イイ俳優セレクション

中村倫也(なかむら ともや)

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『宇宙人のあいつ』中村倫也

1986年12月24日、東京都生まれ。2005年に映画『七人の弔』で俳優デビューを果たす。その後、映画、TVドラマ、舞台などさまざまな方面で活躍。近年、映画では『やるっきゃ騎士』と『星ガ丘ワンダーランド』で主演を飾ったほか、『日本で一番悪い奴ら』『愚行録』『3月のライオン【前編】』『3月のライオン【後編】』『笑う招き猫』『先生! 、、、好きになってもいいですか?』などに出演。TVドラマでは『スーパーサラリーマン左江内氏』『100万円の女たち』などの話題作に多数出演。2017年7月からは主演舞台“怒りをこめてふり返れ”が、新国立劇場小劇場THE PITで上演。

イイ男セレクション/出演作

『七人の弔』『乱歩地獄』『俺は、君のためにこそ死ににいく』『カフェ代官山2~夢の続き~』『沈まぬ太陽』『SPINNING KITE』『そして父になる』『ラブクラフト・ガール』『風俗行ったら人生変わったwww』『薔薇色のブー子』『海月姫』『マエストロ!』『王妃の館』『やるっきゃ騎士』『ピース オブ ケイク』『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。』『星ガ丘ワンダーランド』『日本で一番悪い奴ら』『愚行録』『3月のライオン【前編】』『3月のライオン【後編】』『笑う招き猫』『あさひなぐ』『先生! 、、、好きになってもいいですか?』『伊藤くん A to E』『孤狼の血』『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』『美人が婚活してみたら』『長いお別れ』『屍人荘の殺人』『影裏』『水曜日が消えた』『人数の町』『サイレント・トーキョー』『ファーストラヴ』『騙し絵の牙』『ウェディング・ハイ』『ハケンアニメ!』『宇宙人のあいつ』など

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

イケメンでも3枚目でもイケる、柔軟性を感じます。『あさひなぐ』のキャラクターでは、すごくはじけていて、のびのび演じている楽しさが伝わってきました。これからももっと暴れて欲しいですね。

Recommended by Myson

出演作を観てみよう!

『宇宙人のあいつ』
2023年5月19日より全国公開

映画『宇宙人のあいつ』中村倫也/伊藤沙莉/日村勇紀(バナナマン)/柄本時生

下記の作品は、ブルーレイ&DVDレンタル・発売中、デジタル配信中です。
ジャケット写真をクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

『七人の弔』

『乱歩地獄』

『沈まぬ太陽』

『そして父になる』

『ラブクラフト・ガール』

『風俗行ったら人生変わったwww』

『薔薇色のブー子』

『やるっきゃ騎士』

『星ガ丘ワンダーランド』

『愚行録』

『3月のライオン【前編】』

『3月のライオン【後編】』

『あさひなぐ』

『先生! 、、、好きになってもいいですか?』

『伊藤くん A to E』

『孤狼の血』

『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』

『美人が婚活してみたら』

『長いお別れ』

『屍人荘の殺人』

『影裏』

『水曜日が消えた』

『人数の町』

『ファーストラヴ』

『騙し絵の牙』

『ウェディング・ハイ』

『ハケンアニメ!』

©映画「ラブクラフト・ガール」
©2015「星ガ丘ワンダーランド」製作委員会
©2017「愚行録」製作委員会
©2017 映画「3月のライオン」製作委員会
©2017 映画「あさひなぐ」製作委員会 ©2011 こざき亜衣/小学館
©河原和音/集英社 ©2017 映画「先生!」製作委員会
©「伊藤くん A to E」製作委員会
©2018「孤狼の血」製作委員会
©小森陽一/集英社 ©2018 映画「オズランド」製作委員会
©2018吉本興業
©2019「屍人荘の殺人」製作委員会
©2020『水曜日が消えた』製作委員会
©2020「人数の町」製作委員会
© 2020 Silent Tokyo Film Partners
©2021『ファーストラヴ』製作委員会
©2021「騙し絵の牙」製作委員会
© 2022「ウェディング・ハイ」製作委員会
© 2022 映画「ハケンアニメ!」製作委員会
©映画「宇宙人のあいつ」製作委員会

関連記事

from 2017/9/19

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『わたくしどもは。』小松菜奈 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。個性的な俳優が揃うなか、どなたが上位にランクインしたのでしょうか?

映画『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』ファブリツィオ・ジフーニ 『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』先が必ず観たくなる!冒頭1時間特別試写会 5組10名様ご招待

映画『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』先が必ず観たくなる!冒頭1時間特別試写会 5組10名様ご招待

映画『フィリップ』エリック・クルム・ジュニア フィリップ【レビュー】

ポーランドの作家レオポルド・ティルマンドの自伝的小説「Filip」は、1961年にポーランドの検閲によって大幅に内容が削除された上で出版されつつも、すぐに発行禁止…

映画『あんのこと』河合優実/佐藤二朗/稲垣吾郎 ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き11】2024年6月の「気になる映画とオススメ映画」

『あんのこと』『かくしごと』『違国日記』『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』『バッドボーイズ RIDE OR DIE』など邦画から洋画まで話題にしています。

映画『ザ・ウォッチャーズ』ダコタ・ファニング/ジョージナ・キャンベル ザ・ウォッチャーズ【レビュー】

M・ナイト・シャマランの娘、イシャナ・ナイト・シャマランが長編監督デビューを果たした本作は、一度入ったら…

映画『恋を知らない僕たちは』窪塚愛流 窪塚愛流【プロフィールと出演作一覧】

2003年10月3日生まれ。神奈川県横須賀市出身。2018年、『泣き虫しょったんの奇跡』で…

映画『朽ちないサクラ』杉咲花 朽ちないサクラ【レビュー】

本作は「孤狼の血」など複数の小説が映像化されている柚月裕子のサスペンスミステリー小説「朽ちないサクラ」を映画化…

映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』ウィル・スミス/マーティン・ローレンス バッドボーイズ RIDE OR DIE【レビュー】

シリーズ1作目が作られたのは1995年ということで、本シリーズは30年もの間、愛され続けて…

映画『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』アンソニー・ホプキンス ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命【レビュー】

本作はチェコスロヴァキアに逃れていたユダヤ人難民の子ども達669名の命を救ったニコラス・ウィントンの実話を…

映画『キングダム 大将軍の帰還』長澤まさみ 長澤まさみ【プロフィールと出演作一覧】

1987年6月3日生まれ。静岡県出身。2000年、第5回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリを受賞し…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『わたくしどもは。』小松菜奈 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。個性的な俳優が揃うなか、どなたが上位にランクインしたのでしょうか?

映画『星の子』芦田愛菜 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。

映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』浜辺美波 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】<雰囲気部門>のランキングを発表します。総合結果からガラッと順位が変わっています!

REVIEW

  1. 映画『フィリップ』エリック・クルム・ジュニア
  2. 映画『ザ・ウォッチャーズ』ダコタ・ファニング/ジョージナ・キャンベル
  3. 映画『朽ちないサクラ』杉咲花
  4. 映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』ウィル・スミス/マーティン・ローレンス
  5. 映画『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』アンソニー・ホプキンス

PRESENT

  1. 映画『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』ファブリツィオ・ジフーニ
  2. 映画『Iké Boys イケボーイズ』Tシャツ
  3. 映画『大いなる不在』森山未來/藤竜也
PAGE TOP