イイ男セレクション

竹中直人(たけなか なおと)

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『映画 としまえん』竹中直人

1956年3月20日、神奈川県生まれ。劇団青年座に入団後、1983年「ザ・テレビ演芸」でグランドチャンピオンになりコメディアンとして活躍。俳優としては、『226』『ファンシイダンス』『陽炎』などの映画やドラマに出演し、1991年にんは、主演も務めた初監督作『無能の人』が、ベネチア国際映画祭で国際批評家連盟賞を受賞。さらに『シコふんじゃった。』『EAST MEETS WEST』『Shall we ダンス?』では日本アカデミー賞最優秀助演男優賞を受賞し、国内外でその才能が認められた。以降もNHK大河ドラマ『秀吉』で主演を務めたほか、ドラマ&映画『のだめカンタービレ』『仮面ライダーゴースト』など話題作に出演。また、音楽、文筆、絵画などの分野でも多才な才能を発揮している。

イイ男セレクション/出演作

『ファンシイダンス』『226』『陽炎』『ヒルコ/妖怪ハンター』『夢の涯てまでも』『シコふんじゃった。』『死んでもいい』『ヌードの夜』『乳房』『RANPO』『EAST MEETS WEST』『GONIN』『Shall we ダンス?』『岸和田少年愚連隊 望郷』『完全なる飼育』『のど自慢』『共犯者』『LEY LINES』『三文役者』『フリーズミー』『Stereo Future-episode2002-』『RED SHADOW』『ウォーターボーイズ』『千年の恋』『ミスタールーキー』『荒ぶる魂たち』『およう』『ピンポン』『アイスエイジ』『カタクリ家の幸福』『木曜組曲』『マッスル・ヒート』『ラストシーン』『トリック 劇場版』『恋に唄えば』『完全なる飼育 香港情夜』『青の炎』『あずみ』『完全なる飼育 秘密の地下室』『スパイゾルゲ』『Deep Love 劇場版 アユの物語』『恋人はスナイパー 劇場版』『日常恐怖劇場 オモイノタマ 死の珠「リアル」』『怪談新耳袋[劇場版]』『スウィングガールズ』『妖怪大戦争』『ピーナッツ』『転がれ!たま子』『THE LONG SEASON REVUE』『キャッチ ア ウエーブ』『かにゴールキーパー』『猫目小僧』『男はソレを我慢できない』『大奥』『それでもボクはやってない』『あなたを忘れない』『ゲゲゲの鬼太郎』『人が人を愛することのどうしようもなさ』『夜の上海』『グミ・チョコレート・パイン』『クロサギ』『ポストマン』『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『僕の彼女はサイボーク』『TOKYO!』『20世紀少年』『まぼろしの邪馬台国』『ハッピーフライト』『細菌列島』『今度の日曜日に』『新宿インシデント』『ロボゲイシャ』『僕らのワンダフルデイズ』『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』『ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う』『電人ザボーガー』『忍たま乱太郎』『一命』『忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー 感度サイコー!!!』『エイトレンジャー』『インターミッション』『赦免花』『くちづけ』『フィギュアなあなた』『映画 謎解きはディナーのあとで』『009ノ1』『ケンとメリー ★雨上がりの夜空に★『TAP完全なる飼育』『ペコロスの母に会いに行く』『ジャッジ!』『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』『日々ロック』『エイトレンジャー2』『舞妓はレディ』『25 NIJYU-GO』『天空の蜂』『GONINサーガ』『びったれ!!!』『海難1890』『仮面ライダー×仮面ライダーゴースト&ドライブ MOVIE大戦ジェネシス』『劇場版仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間』『金メダル男』『マンハント』『今夜、ロマンス劇場で』『レオン』『走れ!T校バスケット部』『アウト&アウト』『翔んで埼玉』『サムライマラソン』『麻雀放浪記2020』『映画 としまえん』など

声の出演:『シュレック2』『アイスエイジ2』『シュレック3』『ストレンヂア』『劇場版 ワンピース ONE PIECE FILM Strong World』『長靴をはいたネコ』『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(日本語吹き替え版)など

監督作:『無能の人』『普通の人々』『119』『東京日和』『連弾』『サヨナラCOLOR』『山形スクリーム』『R-18文学賞 vol.1 自縄自縛の私』など

イイ男セレクション/イイ男ポイント

もう“俳優”という枠にはめるのすらもったいないくらいの、独自のジャンル、“竹中直人”というジャンルを築いていると思います。

Recommended by Myson

© 2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
©“SAMURAI MARATHON 1855”Film Partners GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON
©2019「麻雀放浪記2020」製作委員会

関連記事

from 2019/1/30

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』レオナルド・ディカプリオ/ブラッド・ピット ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

物語の舞台は1969年、主人公は1950年代、60年代初頭にヒットした『バウンティ・ロー』で主役を演じたリック・ダルトンと、彼のスタントマンであるクリフ・ブース。他にロマン・ポランスキー監督や、その妻シャロン・テートなど実在の人物と、フィクションの人物も登場します。1969年8月9日に起こった、チャールズ・マンソンを信奉するカルト集団によるシャロン・テート殺人事件…

映画『ライオン・キング』ジャパンプレミア、江口洋介 江口洋介(えぐち ようすけ)

1968年1月1日東京都生まれ。1987年に『湘南爆走族』でデビュー。さまざまなドラマや映画で活躍している。近年の映画出演作には…

映画『ドッグマン』マルチェロ・フォンテ ドッグマン

本作は1980年代の終わりにイタリアで実際にあった事件からインスピレーションを受けて作られたそうで、犬のトリマーやドッグショーをやっていたマルチェロは実在の人物…

映画『アルキメデスの大戦』田中泯 田中泯(たなか みん)

1945年3月10日生まれ、東京都出身。舞踊家。クラシック・バレエとモダンダンスを学び、独自の踊りのスタイル“ハイパーダンス”を展開し、海外で高く評価され…

映画『葬式の名人』前田敦子/高良健吾 葬式の名人

実は舞台になっている大阪府茨木市は、私の地元なので馴染みのある場所がたくさん映るだけでも…

映画『サマー・オブ・84』グラハム・バーチャー グラハム・バーチャー

2002年2月4日、カナダのバンクーバー生まれ。双子の兄弟とともに演技のクラスを受講したことから役者としての活動を始める。最初の仕事は…

映画『ロケットマン』ジャパンプレミア:タロン・エガートン(タロン・エジャトン)、デクスター・フレッチャー監督 全曲生歌で見事に演じたタロンをデクスター・フレッチャー監督が大絶賛!『ロケットマン』ジャパンプレミア

エルトン・ジョンの半生を描いた映画『ロケットマン』PRのため、主演のタロン・エガートン(タロン・エジャトン)、デクスター・フレッチャー監督が来日…

おすすめ記事

映画『フォルトゥナの瞳』神木隆之介 イイ男セレクションランキング2019<国内20代俳優 演技力部門編>

20代国内俳優第3弾の今回は、演技力部門TOP20を発表!映画ファンとしてこの結果はかなり気になります。

映画『タロウのバカ』菅田将暉 イイ男セレクションランキング2019<国内20代俳優 個性・ユーモア部門編>

20代俳優第2弾の今回は、個性部門TOP20&ユーモア部門TOP10を発表!前回発表したルックス&セクシー部門から順位がどう入れ替わっているのかも注目です。

ドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』サランヌ・ジョーンズ/バーティ・カーヴェル パートナーの浮気が疑わしい時、女子はどんな行動をとる?『女医フォスター 夫の情事、私の決断』

今回の部活では、ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマンをスターダムに押し上げた傑作ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』などを手掛けるBBCが制作したドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』の1、2話を鑑賞頂き、座談会を実施しました。タイトルからもわかるように、夫の浮気に気付いた主人公があらゆる方法で真相を突き止めようとする姿が描かれている本作に、鑑賞した女子はどんな感想を持ったのでしょうか?もし浮気されたらどうするかなど、白熱トークを繰り広げました!

映画『キングダム』吉沢亮 イイ男セレクションランキング2019<国内20代俳優 ルックス・セクシー部門編>

トーキョー女子映画部の名物コーナー「イイ男セレクション」にちなんだ企画をスタート!まずは編集部スタッフが「イイ男セレクション」に入っている国内20代(1990年以降の生まれ)の俳優で、昨今映画に出演し活躍が目覚ましい30名を選抜。各部門ごとにトーキョー女子映画部正式部員の皆さんに投票して頂きました。第1弾の今回は、ルックス部門TOP20&セクシー部門20代俳優TOP10を発表!

イメージ写真:映画館 映画館で映画を観る最大の理由とは?&映画好き女子が伝えたい映画館への要望!

映画館についてのアンケート特集最終回!今回は、劇場公開してどのタイミングで観るのが好きか、映画館で映画を観たいと思う時、1番きっかけになることについて結果を発表。最後に、映画ファンの皆さんから映画館へ、熱いメッセージをたくさん載せています。

REVIEW

  1. 映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』レオナルド・ディカプリオ/ブラッド・ピット
  2. 映画『ドッグマン』マルチェロ・フォンテ
    ドッグマン

  3. 映画『葬式の名人』前田敦子/高良健吾
    葬式の名人

  4. 海外ドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』サランヌ・ジョーンズ
  5. 映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』太賀/吉田羊
  6. 映画『天気の子』
    天気の子

  7. 映画『二ノ国』
    二ノ国

  8. 映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』田中圭/林遣都/沢村一樹/志尊淳/吉田鋼太郎
  9. 海外ドラマ『レジデント 型破りな天才研修医 シーズン2』マット・ズークリー
  10. 映画『マイ・エンジェル』マリオン・コティヤール

部活・イベント

  1. ドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』サランヌ・ジョーンズ/バーティ・カーヴェル
  2. 映画『マローボーン家の掟』ジョージ・マッケイ/ミア・ゴス/チャーリー・ヒートン/マシュー・スタッグ
  3. トーキョー女子映画部ロゴ
PAGE TOP