イイ俳優セレクション

岩田剛典(いわた たかのり)

  • follow us in feedly
  • RSS
Netflix映画『赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。』岩田剛典

1989年3月6日愛知県生まれ。EXILE 兼 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEのパフォーマー。2014年に映画『クローズEXPLODE(エクスプロ—ド)』に出演し、2016年『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』では主演を飾る。また、TVドラマでは、『ディア・シスター』『ワイルド・ヒーローズ』に出演。映画『HiGH&LOW THE MOVIE』では、山王連合会の総長役を演じた。その他の主な出演作に『去年の冬、きみと別れ』『Vision』『パーフェクトワールド 君といる奇跡』などがある。

イイ男セレクション/出演作

クローズEXPLODE(エクスプロ—ド)』『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『HiGH&LOW THE MOVIE』『HiGH&LOW THE RED RAIN』『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY』『HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION』『CINEMA FIGHTERS』『去年の冬、きみと別れ』『Vision』『パーフェクトワールド 君といる奇跡』『町田くんの世界』『AI崩壊』『空に住む』『新解釈・三國志』『名も無き世界のエンドロール』『ウェディング・ハイ』『死刑にいたる病』『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』『赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。』など

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

爽やかな役、ワルな役、何をやってもカッコ良いですが、『去年の冬、きみと別れ』ではかなり複雑な役を演じ、俳優としての実力を証明。今後もいろいろな役に挑戦して欲しいです。

Recommended by Myson

『クローズEXPLODE(エクスプロ—ド)』『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』などを経て、俳優としてもグンと人気になった彼。わりと甘くて優しい役が多い印象でしたが、『HiGH&LOW THE MOVIE』では一転、にらみをきかせたパンチのあるキャラクターを演じています。今後はどんな進化を遂げていくのか楽しみです。

Recommended by Shamy

出演作を観てみよう!

赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。
2023年9月14日よりNetflixにて配信中

Netflix映画『赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。』橋本環奈/新木優子/岩田剛典/夏菜/若月祐美/桐谷美玲/ムロツヨシ/加治将樹/長谷川朝晴/犬飼貴丈/山本美月/キムラ緑子/真矢ミキ/佐藤二朗

下記の作品は、ブルーレイ&DVDレンタル・発売中、デジタル配信中です。
ジャケット写真をクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

『クローズEXPLODE(エクスプロ—ド)』

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』

『HiGH&LOW THE MOVIE』

『去年の冬、きみと別れ』

『Vision』

『パーフェクトワールド 君といる奇跡』

『町田くんの世界』

『AI崩壊』

『空に住む』

『新解釈・三國志』

『名も無き世界のエンドロール』

『ウェディング・ハイ』

『死刑にいたる病』

『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』

©2016「植物図鑑」製作委員会
© 2016「HiGH&LOW」製作委員会
© 2017 CINEMA FIGHTERS
©2018映画「去年の冬、きみと別れ」製作委員会
©2018“Vision”LDH JAPAN, SLOT MACHINE, KUMIE INC.
© 2018「パーフェクトワールド」製作委員会
©安藤ゆき/集英社 ©2019 映画「町田くんの世界」製作委員会
©2019 映画「AI 崩壊」製作委員会
© 2020 HIGH BROW CINEMA
© 2020映画「新解釈・三國志」製作委員会
© 行成薫/集英社 © 映画「名も無き世界のエンドロール」製作委員会


上記の作品を U-NEXTで探す Huluで探す 
ぽすれん(ゲオ)で探す  TSUTAYA DISCASで探す

本ページには一部アフィリエイト広告のリンクが含まれます。
情報は2023年10月時点のものです。最新の販売状況や配信状況は各社サイトにてご確認ください。

関連記事

from 2016/7/20

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『お隣さんはヒトラー?』デヴィッド・ヘイマン/ウド・キアー お隣さんはヒトラー?【レビュー】

タイトルは『お隣さんはヒトラー?』で、物語の舞台は1960年のコロンビア…。「むむむ?アドルフ・ヒトラーって…

映画『ロイヤルホテル』ジュリア・ガーナー/ジェシカ・ヘンウィック ロイヤルホテル【レビュー】

『アシスタント』のキティ・グリーン監督と、主演を務めたジュリア・ガーナーが再びタッグを組んだ本作は…

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。特に個性が光る俳優としてどの俳優に投票が集まったのでしょうか?

映画『幸せのイタリアーノ』ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ミリアム・レオーネ 幸せのイタリアーノ【レビュー】

本作は、『パリ、嘘つきな恋』(2018)の舞台をイタリアに移したリメイク作品となっています。主人公のジャンニ(ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ)は…

映画『ヤング・ウーマン・アンド・シー』デイジー・リドリー ヤング・ウーマン・アンド・シー【レビュー】

1926年、女性で初めて遠泳による英仏海峡横断を達成した水泳選手トゥルーディー・イーダリーの実話を、デイジー・リドリー主演で…

映画『あまろっく』中条あやみ 中条あやみ【プロフィールと出演作一覧】

1997年2月4日生まれ。大阪府出身。14歳で芸能界に入り…

映画『SALAAR/サラール』プラバース ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き13】2024年7月の「気になる映画とオススメ映画」

2024年6月後半から7月にかけて劇場公開される作品や、既に公開中の作品でオススメや、未見だけれど気になる作品について…

映画『墓泥棒と失われた女神』ジョシュ・オコナー/イザベラ・ロッセリーニ/アルバ・ロルヴァケル/カロル・ドゥアルテ/ヴィンチェンツォ・ネモラート 墓泥棒と失われた女神【レビュー】

『幸福なラザロ』を観てアリーチェ・ロルヴァケル監督作に魅了された者として、本作にも大いに期待し…

映画『サユリ』 『サユリ』キャスト&スタッフ登壇!完成披露試写会 10組20名様ご招待

映画『サユリ』キャスト&スタッフ登壇!完成披露試写会 10組20名様ご招待

映画『HOW TO HAVE SEX』ミア・マッケンナ=ブルース HOW TO HAVE SEX【レビュー】

本作は性的同意について問う内容となっています…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『チャレンジャーズ』ゼンデイヤ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。特に個性が光る俳優としてどの俳優に投票が集まったのでしょうか?

Netflix映画『悪魔はいつもそこに』トム・ホランド 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。演技派揃いのなか、どのような結果になったのでしょうか。

海外ドラマ『THE GREAT 〜エカチェリーナの時々真実の物語〜』エル・ファニング 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】番外編として、今回は<雰囲気部門>のランキングを発表します。雰囲気の良さが特に評価されているのは、どの俳優でしょうか。

REVIEW

  1. 映画『お隣さんはヒトラー?』デヴィッド・ヘイマン/ウド・キアー
  2. 映画『ロイヤルホテル』ジュリア・ガーナー/ジェシカ・ヘンウィック
  3. 映画『幸せのイタリアーノ』ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ミリアム・レオーネ
  4. 映画『ヤング・ウーマン・アンド・シー』デイジー・リドリー
  5. 映画『墓泥棒と失われた女神』ジョシュ・オコナー/イザベラ・ロッセリーニ/アルバ・ロルヴァケル/カロル・ドゥアルテ/ヴィンチェンツォ・ネモラート

PRESENT

  1. 映画『サユリ』
  2. 映画『ボストン1947』ハ・ジョンウ/イム・シワン
  3. 中国ドラマ『恋心が芽吹く頃~Blooming Days~』QUOカード、ピーター・ホー/ハー・ホンシャン
PAGE TOP