イイ俳優セレクション

染谷将太【プロフィールと出演作一覧】

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『陰陽師0』染谷将太

1992年9月3日、東京都生まれ。子役から活躍し、2009年『パンドラの匣』で映画初主演を飾る。2012年に出演した『ヒミズ』では、第68回ベネチア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人賞)を日本人として初受賞した。また、同年に『ヒミズ』と『悪の教典』の2作で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。その後も映画にドラマなどで活躍中。プライベートでは2015年1月1日、女優の菊地凛子との結婚を発表。

イイ男セレクション/出演作

『フレフレ少女』『一周忌物語』『迷い家』『ノラ』『パンドラの匣』『憐れみムマシカ』『ユリ子のアロマ』『東京島』『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』『あぜ道のダンディ』『東京公園』『アントキノイノチ』『5windows』『恋に至る病』『ALWAYS三丁目の夕日’64』『正しく忘れる』『生きてるものはいないのか』『ヒミズ』『貞子3D』『天地明察』『悪の教典』『ストロベリーナイト』『脳男』『インターミッション』『すーちゃんまいちゃんさわ子さん』『千年の愉楽』『リアル~完全なる首長竜の日~』『不気味なものの肌に触れる』『清須会議』『永遠の0』『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』『TOKYO TRIBE』『ぶどうのなみだ』『神さまの言うとおり』『寄生獣』『さよなら歌舞伎町』『寄生獣 完結編』『ストレイヤーズ・クロニクル』『映画 みんな!エスパーだよ!』『聖の青春』『海賊とよばれた男』『3月のライオン【前編】』『3月のライオン【後編】』『予兆 散歩する侵略者 劇場版』『空海-KU-KAI-美しき王妃の謎』『パンク侍、斬られて候』『きみの鳥はうたえる』『泣き虫しょったんの奇跡』『サムライマラソン』『旅のおわり世界のはじまり』『最初の晩餐』『初恋』『シライサン』『滑走路』『唐人街探偵 東京MISSION』『ほつれる』『怪物の木こり』『陰陽師0』など

ドラマ:『サンクチュアリ -聖域-』など

声の出演:『竜とそばかすの姫』など

Amazonプライムビデオで観る

イイ俳優セレクション/イイ俳優ポイント

主役でも脇役でも、その世界観にすっぽりと入り込み、他を邪魔せず、きちんと存在感を残す演技派。まだ20代ながら、既にベテランという貫禄さえ感じます。彼が出ていると作品が引き締まるというか、観てみようと思えます。今でさえこのレベルなので、経験がどんどん積み重なるとどうなっちゃうのか、ずっと見守っていきたい俳優さんです。

Recommended by Myson

出演作を観てみよう!

陰陽師0
2024年4月19日より全国公開

映画『陰陽師0』山﨑賢人/染谷将太/奈緒/安藤政信/村上虹郎/板垣李光人/國村隼/北村一輝/小林薫

©2014INOUE SANTA/“TOKYO TRIBE” FILM PARTNERS
© 2014『さよなら歌舞伎町』製作委員会
©若杉公徳/講談社 ©2015「映画 みんな!エスパーだよ!」製作委員会
©2016『海賊とよばれた男』製作委員会 ©百田尚樹/講談社
©2017 映画「3月のライオン」製作委員会
©2017「散歩する侵略者」スピンオフ プロジェクト パートナーズ
©2017 New Classics Media,Kadokawa Corporation,Emperor Motion Pictures,Shengkai Film
©エイベックス通信放送
©HAKODATE CINEMA IRIS
©2018『泣き虫しょったんの奇跡』製作委員会 ©瀬川晶司/講談社
©“SAMURAI MARATHON 1855”Film Partners  GAGA.NE.JP/SAMURAIMARATHON
©2019「旅のおわり世界のはじまり」製作委員会/UZBEKKINO
© 2019『最初の晩餐』製作委員会
© 2020「初恋」製作委員会
© 2020 「滑走路」製作委員会
© 2021 スタジオ地図
©2023「ほつれる」製作委員会&COMME DES CINÉMAS
©2023「怪物の木こり」製作委員会
©2024映画「陰陽師0」製作委員会

本ページには一部アフィリエイト広告のリンクが含まれます。
情報は2024年5月時点のものです。最新の販売状況や配信状況は各社サイトにてご確認ください。

関連記事

from 2015/1/6

  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『わたくしどもは。』小松菜奈 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。個性的な俳優が揃うなか、どなたが上位にランクインしたのでしょうか?

映画『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』ファブリツィオ・ジフーニ 『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』先が必ず観たくなる!冒頭1時間特別試写会 5組10名様ご招待

映画『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』先が必ず観たくなる!冒頭1時間特別試写会 5組10名様ご招待

映画『フィリップ』エリック・クルム・ジュニア フィリップ【レビュー】

ポーランドの作家レオポルド・ティルマンドの自伝的小説「Filip」は、1961年にポーランドの検閲によって大幅に内容が削除された上で出版されつつも、すぐに発行禁止…

映画『あんのこと』河合優実/佐藤二朗/稲垣吾郎 ポッドキャスト【だからワタシ達は映画が好き11】2024年6月の「気になる映画とオススメ映画」

『あんのこと』『かくしごと』『違国日記』『ホールドオーバーズ 置いてけぼりのホリディ』『バッドボーイズ RIDE OR DIE』など邦画から洋画まで話題にしています。

映画『ザ・ウォッチャーズ』ダコタ・ファニング/ジョージナ・キャンベル ザ・ウォッチャーズ【レビュー】

M・ナイト・シャマランの娘、イシャナ・ナイト・シャマランが長編監督デビューを果たした本作は、一度入ったら…

映画『恋を知らない僕たちは』窪塚愛流 窪塚愛流【プロフィールと出演作一覧】

2003年10月3日生まれ。神奈川県横須賀市出身。2018年、『泣き虫しょったんの奇跡』で…

映画『朽ちないサクラ』杉咲花 朽ちないサクラ【レビュー】

本作は「孤狼の血」など複数の小説が映像化されている柚月裕子のサスペンスミステリー小説「朽ちないサクラ」を映画化…

映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』ウィル・スミス/マーティン・ローレンス バッドボーイズ RIDE OR DIE【レビュー】

シリーズ1作目が作られたのは1995年ということで、本シリーズは30年もの間、愛され続けて…

映画『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』アンソニー・ホプキンス ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命【レビュー】

本作はチェコスロヴァキアに逃れていたユダヤ人難民の子ども達669名の命を救ったニコラス・ウィントンの実話を…

映画『キングダム 大将軍の帰還』長澤まさみ 長澤まさみ【プロフィールと出演作一覧】

1987年6月3日生まれ。静岡県出身。2000年、第5回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリを受賞し…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『わたくしどもは。』小松菜奈 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】個性部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<個性部門>のランキングを発表します。個性的な俳優が揃うなか、どなたが上位にランクインしたのでしょうか?

映画『星の子』芦田愛菜 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。

映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』浜辺美波 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】<雰囲気部門>のランキングを発表します。総合結果からガラッと順位が変わっています!

REVIEW

  1. 映画『フィリップ』エリック・クルム・ジュニア
  2. 映画『ザ・ウォッチャーズ』ダコタ・ファニング/ジョージナ・キャンベル
  3. 映画『朽ちないサクラ』杉咲花
  4. 映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』ウィル・スミス/マーティン・ローレンス
  5. 映画『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』アンソニー・ホプキンス

PRESENT

  1. 映画『夜の外側 イタリアを震撼させた55日間』ファブリツィオ・ジフーニ
  2. 映画『Iké Boys イケボーイズ』Tシャツ
  3. 映画『大いなる不在』森山未來/藤竜也
PAGE TOP