投稿

あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『レオン』

  • follow us in feedly
  • RSS
映画『レオン 完全版』ジャン・レノ/ナタリー・ポートマン

「勝手にキャスティング企画!」第3回は『レオン』。まだ子役だったナタリー・ポートマンが、当時から可愛くて、演技も素晴らしく、虜になった方も多かったのではないでしょうか?今回はそんな本作をリメイクするとしたら、ジャン・レノが演じたレオン・モンタナ、ナタリー・ポートマンが演じたマチルダ・ランドーを、誰が演じるのが良いか、考えて頂きました!

★『レオン』とは
リュック・ベッソン監督・脚本、ジャン・レノ、ナタリー・ポートマン、ゲイリー・オールドマンら豪華キャスト出演のアクションドラマ!ある日、無口で孤独な殺し屋レオンの元に、家族を惨殺された少女マチルダが助けを求めてやってくる。奇妙な共同生活の中で、2人は徐々に心を通わせていくが…。

『レオン』
1994年公開
監督・脚本:リュック・ベッソン
出演:ジャン・レノ(レオン・モンタナ)/ナタリー・ポートマン(マチルダ・ランドー)/ゲイリー・オールドマン(ノーマン・スタンスフィールド)

映画『レオン 完全版』ジャン・レノ/ナタリー・ポートマン
レオン・モンタナ(ジャン・レノ)、マチルダ・ランドー(ナタリー・ポートマン)

部員が選んだレオン&マチルダはこの人!

■レオン・モンタナは、ラミ・マレック。小柄で細マッチョ。群衆に溶け込むが、観客からすると特徴的。ドラマ『MR.ROBOT/ミスター・ロボット』や映画『パピヨン』の雰囲気からピッタリだと思いました。マチルダは、クワベンジャネ・ウォレス。何と言っても『ハッシュパピー バスタブ島の少女』のたくましさ!(☆くっきー)

■レオンは、キアヌ・リーブスとかどうでしょう。マチルダは、どうも思いつきませんが、期待を込めてリリー=ローズ・デップで!レオン役をパパ(ジョニー・デップ)で観てみたい気もするけど。(匿名)

■レオンは、笑顔なしでも十分魅力があり、アクションも完璧なキアヌ・リーブス。マチルダは、演技力と笑顔が光るアビー・ライダー・フォートソン。(匿名)

■マチルダは、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で大人びた子役を演じたジュリア・バターズが良いかも。レオン役は、そろそろ子ども絡みの作品のオファーも来そうなジェイソン・ステイサムあたりでいかがでしょう。(びんご)

■レオン役はジェレミー・レナー。寡黙で不器用ながら、マチルダを最後まで守り抜く強さと優しさ、それに加えて渋みもある俳優と考えるとジェレミー・レナーが浮かびました。マチルダ役はエヴァ・アンダーソン。ミラ・ジョヴォヴィッチの娘さんですが、12歳とは思えない色気と美しさです!(n.)

映画『レオン 完全版』ジャン・レノ

■日本リメイク&レオン役を女優さんで観たいです。レオンを長澤まさみ、マチルダは日本の子役で思い浮かびませんでした。日本でアクション女優というと最近まであまりイメージがなかったですが、『キングダム』の長澤まさみを観て、とてもカッコ良かった!アンジェリーナ・ジョリーのようなアクションを目指して欲しい。また、レオンのようなカッコ良い雰囲気を女優さんで観てみたいです。(匿名)

■レオンを肉体派ロック様(ドウェイン・ジョンソン)。見るからに強いけど、実は…というギャップ萌えポイントで新しいタイプのレオンを!マチルダは、ブルックリン・プリンス。『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』での物怖じしないキュートなおてんばぶりもチャーミングでしたが、授賞式で泣きながらスピーチした後のアイスクリームも最高だったので、びビックリするようなアドリブがありそうです。(デイジー)

レオナルド・ディカプリオ&ミリセント・シモンズ。ジャン・レノ&ナタリー・ポートマンとは全く違うタイプの2人を選びました。ディカプリオは、今までの彼のイメージとは全く異なりますが、当時のジャン・レノとほぼ同じ年齢でもあり、彼なりのレオンを演じて欲しいという願望も込めて。そして、『クワイエット・プレイス』での好演が記憶に新しいミリセント・シモンズにも、彼女にしかできないマチルダを期待して。この2人ならかつての名作とはひと味違う『レオン』が生まれると思いました。(パストラル)

■レオン役は今、大阪で頑張っているイケメン知事の吉村洋文さんが良いです!時の人ですし、信頼感抜群で、守ってくれそうです!ニヒルな無表情も似合うはず。それに合うマチルダ役は難しいですが、広瀬すずさんがナタリーと似た雰囲気を醸し出してくれそうです。ちょっと若いときのすずさんでお願いします!ヤンチャで茶目っ気のあるマチルダを演じてくれるはず。(ランちゃん)

映画『レオン 完全版』ナタリー・ポートマン

■日本の俳優陣になりますが、レオンを滝藤賢一、マチルダを山田美紅羽。滝藤賢一は、『探偵が早すぎる』や『コタキ兄弟と四苦八苦』の怪演ぶりから。山田美紅羽は、『下剋上受験』の負けない姿が、重なりました。(匿名)

■レオンをアレクサンダー・スカルスガルド。鍛え上げられた体と寂しげな瞳のギャップが素敵。守ってあげたくなります。マチルダを白鳥玉季ちゃん!達観した眼差しに、女の色気と母性まで完璧。今のハリウッドならアジア人のキャスティングもアリでしょう。そして、ノーマンをビル・スカルスガルド。ここはぜひとも兄弟共演でお願いしたい!(shiron)

■レオン役にジェフリー・ディーン・モーガン、マチルダ役にケイリー・フレミングを推薦します!2人は海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のキャストとして共演し、その年齢差にも関わらず素晴らしい化学反応を見せてくれたので『レオン』でもきっとハマるのではないかと思います!(匿名)

編集部が選んだリメイク版キャスティング

映画『レオン 完全版』ジャン・レノ/ナタリー・ポートマン

■いろいろな組み合わせが観てみたいですが、韓国版で考えてみました。レオンは、マ・ドンソク。強くて優しいイメージがピッタリでありながら、全く違ったレオンを演じてくれそう。マチルダは、『幼い依頼人』で見事な演技を見せたチェ・ミョンビンにやって欲しいです。韓国アクション映画も良作がたくさんあるので、スピード感と迫力たっぷりで哀愁漂う作品を作ってくれるのではと期待します!(マイソン)

■レオン役をブラッドリー・クーパー、マチルダ役をマッケナ・グレイスに演じて欲しいです!ブラッドリー・クーパーは、アクションもできて人間味溢れる演技も魅力的なので、レオンを渋くカッコ良く演じてくれると思います。マッケナ・グレイス は、やはり『gifted/ギフテッド』での演技が忘れられませんが、マチルダを演じてもきっとナタリー・ポートマンに劣らず、魅力たっぷりに演じてくれそうです。(シャミ)

海外版はもちろん、日本版や、政界からのキャスティングもあり、今回も興味深い組合せを出して頂きました!レオン役のレオナルド・ディカプリオやキアヌ・リーブス、ぜひ観てみたいですね!エヴァー・アンダーソンやケイリー・フレミングがマチルダを演じたら、また新しい魅力が発見できそうな気がします。「勝手にキャスティング企画!」は今後も不定期開催していきます。次回もお楽しみに。

映画『レオン 完全版』ジャン・レノ/ナタリー・ポートマン

「フィルマークス(Filmarks)」主催のリバイバル上映プロジェクトにて 『レオン 完全版』上映
2023年10月27日より2週間限定上映
配給:Filmarks
Filmarks 公式サイト

オリジナル版はこちら

U-NEXTで観る

©1994 GAUMONT/LES FILMS DU DAUPHIN

TEXT by トーキョー女子映画部正式部員&Shamy

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『ポーカー・フェイス/裏切りのカード』ラッセル・クロウ ポーカー・フェイス/裏切りのカード【レビュー】

本作は、ラッセル・クロウが『ディバイナー 戦禍に光を求めて』(2014)以来、2度目の主演と監督を兼任した作品です。億万長者のジェイク(ラッセル・クロウ)は…

映画『マッチング』土屋太鳳/佐久間大介 映画と人の研究12:洋画選択時・邦画選択時の「人気俳優出演作か」参考度の比較と全体のまとめ

今回は、「人気俳優」が出演しているかを参考にする度合いについて、●比較B:「洋画ファン」「邦画ファ…

映画『漫才協会 THE MOVIE ~舞台の上の懲りない面々~』 漫才協会 THE MOVIE ~舞台の上の懲りない面々~【レビュー】

浅草にある東洋館を拠点とする漫才協会には、2023年12月現在、124組、215名の芸人が所属しています。本作は2023年に協会の会長に就任したナイツの塙宣之が監督を務め…

映画『哀れなるものたち』NYプレミア、ラミー・ユセフ ラミー・ユセフ【プロフィールと出演作一覧】

『哀れなるものたち』NYプレミア1991年3月26日アメリカ生まれ。主な出演作に、テレビシ…

映画『サイレントラブ』山田涼介/浜辺美波 映画レビュー&ドラマレビュー総合アクセスランキング【2024年1月】

映画レビュー&ドラマレビュー【2024年1月】のアクセスランキングを発表!

映画『コットンテール』リリー・フランキー/錦戸亮 コットンテール【レビュー】

日本への留学経験があるイギリス人監督、パトリック・ディキンソンの長編劇映画デビュー作である本作は…

映画『コヴェナント/約束の救出』ジェイク・ギレンホール/ダール・サリム コヴェナント/約束の救出【レビュー】

スタイリッシュな作品が印象的なガイ・リッチー監督としては、今回珍しいジャンルに挑戦しています…

映画『ネクスト・ゴール・ウィンズ』トートバッグ 『ネクスト・ゴール・ウィンズ』オリジナルトートバッグ 2名様プレゼント

映画『ウィッシュ』ポストイットパッド&ステッカーシート 3名様プレゼント

映画『翔んで埼玉 ~琵琶湖より愛をこめて~』二階堂ふみ 二階堂ふみ【プロフィールと出演作一覧】

1994年9月21日生まれ。沖縄県出身。役所広司初監督作『ガマの油』(2009)のヒロイン役で…

映画『落下の解剖学』ザンドラ・ヒュラー/ミロ・マシャド・グラネール 落下の解剖学【レビュー】

雪山の山荘で暮らす家族に、ある日突然悲劇が起きます。目が不自由な息子ダニエルは…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『テルマ&ルイーズ 4K』スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『テルマ&ルイーズ』

今回は『テルマ&ルイーズ』のリメイクを作るとしたら…ということで、テルマ役のジーナ・デイヴィスとルイーズ役のスーザン・サランドンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに聞いてみました。

映画『ミステリと言う勿れ』菅田将暉 映画好きが選んだ2023邦画ベスト

正式部員の皆さんに2023年の邦画ベストを選んでいただきました。どの作品が2023年の邦画ベストに輝いたのか、ランキングを発表!

映画『モリコーネ 映画が恋した音楽家』エンニオ・モリコーネ トーキョー女子映画部が選ぶ 2023年ベスト10

年末恒例、今回もマイソンとシャミで、2023年のMY BEST10を選びました。俳優はMVPとして1名選出。この冬休みの映画鑑賞の参考になれば嬉しいです。

REVIEW

  1. 映画『ポーカー・フェイス/裏切りのカード』ラッセル・クロウ
  2. 映画『漫才協会 THE MOVIE ~舞台の上の懲りない面々~』
  3. 映画『サイレントラブ』山田涼介/浜辺美波
  4. 映画『コットンテール』リリー・フランキー/錦戸亮
  5. 映画『コヴェナント/約束の救出』ジェイク・ギレンホール/ダール・サリム

PRESENT

  1. 映画『ネクスト・ゴール・ウィンズ』トートバッグ
  2. 映画『パストライブス/再会』グレタ・リー/ユ・テオ
  3. 映画『パリ・ブレスト 〜夢をかなえたスイーツ〜』リアド・ベライシュ
PAGE TOP