特集

あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『レオン』

  • follow us in feedly
  • RSS
銃イメージ画像

「勝手にキャスティング企画!」第3回は『レオン』。まだ子役だったナタリー・ポートマンが、当時から可愛くて、演技も素晴らしく、虜になった方も多かったのではないでしょうか?今回はそんな本作をリメイクするとしたら、ジャン・レノが演じたレオン・モンタナ、ナタリー・ポートマンが演じたマチルダ・ランドーを、誰が演じるのが良いか、考えて頂きました!

★『レオン』とは
リュック・ベッソン監督・脚本、ジャン・レノ、ナタリー・ポートマン、ゲイリー・オールドマンら豪華キャスト出演のアクションドラマ!ある日、無口で孤独な殺し屋レオンの元に、家族を惨殺された少女マチルダが助けを求めてやってくる。奇妙な共同生活の中で、2人は徐々に心を通わせていくが…。

『レオン』
1994年公開
監督・脚本:リュック・ベッソン
出演:ジャン・レノ(レオン・モンタナ)/ナタリー・ポートマン(マチルダ・ランドー)/ゲイリー・オールドマン(ノーマン・スタンスフィールド)

部員が選んだレオン&マチルダはこの人!

■レオン・モンタナは、ラミ・マレック。小柄で細マッチョ。群衆に溶け込むが、観客からすると特徴的。ドラマ『MR.ROBOT/ミスター・ロボット』や映画『パピヨン』の雰囲気からピッタリだと思いました。マチルダは、クワベンジャネ・ウォレス。何と言っても『ハッシュパピー バスタブ島の少女』のたくましさ!(☆くっきー)

映画『ボヘミアン・ラプソディ』来日、ラミ・マレック
ボヘミアン・ラプソディ来日会見

本作は、好評レンタル、発売、デジタル配信中

■レオンは、キアヌ・リーブスとかどうでしょう。マチルダは、どうも思いつきませんが、期待を込めてリリー=ローズ・デップで!レオン役をパパ(ジョニー・デップ)で観てみたい気もするけど。(匿名)

■レオンは、笑顔なしでも十分魅力があり、アクションも完璧なキアヌ・リーブス。マチルダは、演技力と笑顔が光るアビー・ライダー・フォートソン。(匿名)

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』来日ジャパンプレミア:キアヌ・リーブス
ジョン・ウィック:パラベラム来日ジャパンプレミア

本作は、好評レンタル、発売、デジタル配信中
映画『僕のワンダフル・ジャーニー』
僕のワンダフル・ジャーニー』好評レンタル、発売、デジタル配信中

■マチルダは、『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』で大人びた子役を演じたジュリア・バターズが良いかも。レオン役は、そろそろ子ども絡みの作品のオファーも来そうなジェイソン・ステイサムあたりでいかがでしょう。(びんご)

映画『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』ジェイソン・ステイサム
ワイルド・スピード/スーパーコンボ』好評レンタル、発売、デジタル配信中

■レオン役はジェレミー・レナー。寡黙で不器用ながら、マチルダを最後まで守り抜く強さと優しさ、それに加えて渋みもある俳優と考えるとジェレミー・レナーが浮かびました。マチルダ役はエヴァ・アンダーソン。ミラ・ジョヴォヴィッチの娘さんですが、12歳とは思えない色気と美しさです!(n.)

映画『バイオハザード:ザ・ファイナル』来日ワールド・プレミア、エヴァ・アンダーソン
バイオハザード:ザ・ファイナル来日ワールド・プレミア

本作は、好評レンタル、発売、デジタル配信中

■日本リメイク&レオン役を女優さんで観たいです。レオンを長澤まさみ、マチルダは日本の子役で思い浮かびませんでした。日本でアクション女優というと最近まであまりイメージがなかったですが、『キングダム』の長澤まさみを観て、とてもカッコ良かった!アンジェリーナ・ジョリーのようなアクションを目指して欲しい。また、レオンのようなカッコ良い雰囲気を女優さんで観てみたいです。(匿名)

映画『キングダム』長澤まさみ
キングダム』好評レンタル、発売、デジタル配信中

■レオンを肉体派ロック様(ドウェイン・ジョンソン)。見るからに強いけど、実は…というギャップ萌えポイントで新しいタイプのレオンを!マチルダは、ブルックリン・プリンス。『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』での物怖じしないキュートなおてんばぶりもチャーミングでしたが、授賞式で泣きながらスピーチした後のアイスクリームも最高だったので、びビックリするようなアドリブがありそうです。(デイジー)

映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』ドウェイン・ジョンソン
ジュマンジ/ネクスト・レベル』好評レンタル、発売、デジタル配信中

レオナルド・ディカプリオ&ミリセント・シモンズ。ジャン・レノ&ナタリー・ポートマンとは全く違うタイプの2人を選びました。ディカプリオは、今までの彼のイメージとは全く異なりますが、当時のジャン・レノとほぼ同じ年齢でもあり、彼なりのレオンを演じて欲しいという願望も込めて。そして、『クワイエット・プレイス』での好演が記憶に新しいミリセント・シモンズにも、彼女にしかできないマチルダを期待して。この2人ならかつての名作とはひと味違う『レオン』が生まれると思いました。(パストラル)

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』来日記者会見、レオナルド・ディカプリオ
ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド来日記者会見

本作は、好評レンタル、発売、デジタル配信中
映画『クワイエット・プレイス PARTⅡ』ワールドプレミア、ミリセント・シモンズ
『クワイエット・プレイス PARTⅡ』ワールドプレミア
本作は近日公開

■レオン役は今、大阪で頑張っているイケメン知事の吉村洋文さんが良いです!時の人ですし、信頼感抜群で、守ってくれそうです!ニヒルな無表情も似合うはず。それに合うマチルダ役は難しいですが、広瀬すずさんがナタリーと似た雰囲気を醸し出してくれそうです。ちょっと若いときのすずさんでお願いします!ヤンチャで茶目っ気のあるマチルダを演じてくれるはず。(ランちゃん)

映画『一度死んでみた』広瀬すず/吉沢亮/堤真一
一度死んでみた』好評公開中

■日本の俳優陣になりますが、レオンを滝藤賢一、マチルダを山田美紅羽。滝藤賢一は、『探偵が早すぎる』や『コタキ兄弟と四苦八苦』の怪演ぶりから。山田美紅羽は、『下剋上受験』の負けない姿が、重なりました。(匿名)

映画『影踏み』滝藤賢一
影踏み』好評レンタル、発売、デジタル配信中

■レオンをアレクサンダー・スカルスガルド。鍛え上げられた体と寂しげな瞳のギャップが素敵。守ってあげたくなります。マチルダを白鳥玉季ちゃん!達観した眼差しに、女の色気と母性まで完璧。今のハリウッドならアジア人のキャスティングもアリでしょう。そして、ノーマンをビル・スカルスガルド。ここはぜひとも兄弟共演でお願いしたい!(shiron)

■レオン役にジェフリー・ディーン・モーガン、マチルダ役にケイリー・フレミングを推薦します!2人は海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のキャストとして共演し、その年齢差にも関わらず素晴らしい化学反応を見せてくれたので『レオン』でもきっとハマるのではないかと思います!(匿名)

編集部が選んだリメイク版キャスティング

■いろいろな組み合わせが観てみたいですが、韓国版で考えてみました。レオンは、マ・ドンソク。強くて優しいイメージがピッタリでありながら、全く違ったレオンを演じてくれそう。マチルダは、『幼い依頼人』で見事な演技を見せたチェ・ミョンビンにやって欲しいです。韓国アクション映画も良作がたくさんあるので、スピード感と迫力たっぷりで哀愁漂う作品を作ってくれるのではと期待します!(マイソン)

映画『神と共に 第二章:因と縁』マ・ドンソク
神と共に 第二章:因と縁』好評レンタル、発売、デジタル配信中
映画『幼い依頼人』チェ・ミョンビン
幼い依頼人

2020年4月17日〜5月31日U-NEXTにて期間限定独占先行配信

2020年6月1日より、その他各動画配信サービスにて配信

■レオン役をブラッドリー・クーパー、マチルダ役をマッケナ・グレイスに演じて欲しいです!ブラッドリー・クーパーは、アクションもできて人間味溢れる演技も魅力的なので、レオンを渋くカッコ良く演じてくれると思います。マッケナ・グレイス は、やはり『gifted/ギフテッド』での演技が忘れられませんが、マチルダを演じてもきっとナタリー・ポートマンに劣らず、魅力たっぷりに演じてくれそうです。(シャミ)

映画『世界にひとつのプレイブック』来日プレミアイベント、ブラッドリー・クーパー
世界にひとつのプレイブック来日プレミアイベント

本作は、好評レンタル、発売、デジタル配信中

海外版はもちろん、日本版や、政界からのキャスティングもあり、今回も興味深い組合せを出して頂きました!レオン役のレオナルド・ディカプリオやキアヌ・リーブス、ぜひ観てみたいですね!エヴァー・アンダーソンやケイリー・フレミングがマチルダを演じたら、また新しい魅力が発見できそうな気がします。「勝手にキャスティング企画!」は今後も不定期開催していきます。次回もお楽しみに。

この機会にぜひオリジナルをご覧ください!

レオン 完全版 (字幕版)

『レオン』
ブルーレイ&DVDレンタル・発売中/デジタル配信中

トップのイメージ写真は、星旅人さんによる写真ACからの写真です。
©UNIVERSAL PICTURES
©原泰久/集英社 ©2019映画「キングダム」製作委員会
©2020 松竹 フジテレビジョン
©2019 「影踏み」製作委員会
© 2019 LOTTE ENTERTAINMENT & DEXTER STUDIOS All Rights Reserved.
© 2018 Earthlings Productions Inc./Belga Productions
© 2019 EASTDREAMSYNOPEX CO., LTD. & LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
© 2017 Twentieth Century Fox
2019 Storyteller Distribution Co., LLC, Walden Media, LLC and Alibaba Pictures Media, LLC.

TEXT by トーキョー女子映画部正式部員&Shamy

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『エルヴィス』オースティン・バトラー エルヴィス

エルヴィス・プレスリーが伝説の大スターであることは知られていますが…

映画『バズ・ライトイヤー』 バズ・ライトイヤー

“トイ・ストーリー”シリーズで、アンディ少年のお気に入りのおもちゃとして登場する“バズ・ライトイヤー”は、実は…

映画『三姉妹』ムン・ソリ ムン・ソリ

1974年7月2日韓国、プサン生まれ。成均館大学在学中に演劇活動を始め…

映画『ベイビー・ブローカー』来日記念舞台挨拶:ソン・ガンホ/カン・ドンウォン/イ・ジウン/イ・ジュヨン/是枝裕和監督 是枝監督をはじめ皆の夢が1度に叶った『ベイビー・ブローカー』ソン・ガンホ、カン・ドンウォン、イ・ジウン、イ・ジュヨン来日記念舞台挨拶

第75回カンヌ国際映画祭で最優秀男優賞(ソン・ガンホ)、エキュメニカル審査員賞を受賞した『ベイビー・ブローカー』のキャスト、スタッフが、劇場公開から3日目となる2022年6月26日に舞台挨拶を行いました。

映画『ONE PIECE FILM RED』試写会ビジュアル 『ONE PIECE FILM RED』一般試写会 10組20名様ご招待

映画『ONE PIECE FILM RED』一般試写会 10組20名様ご招待

映画『マイ・ニューヨーク・ダイアリー』シガニー・ウィーバー シガニー・ウィーバー

1949年10月8日アメリカ、ニューヨーク州マンハッタン出身。父親はテレビ局の重役でプロデューサーの…

映画『バズ・ライトイヤー』ノート&ステッカー 『バズ・ライトイヤー』オリジナルグッズ(ノートブック&ステッカー) 3名様プレゼント

映画『バズ・ライトイヤー』オリジナルグッズ(ノートブック&ステッカー) 3名様プレゼント

映画『1640日の家族』メラニー・ティエリー/ガブリエル・パヴィ 『1640日の家族』“感涙”試写会 10組20名様ご招待

映画『1640日の家族』“感涙”試写会 10組20名様ご招待

映画『ブラック・フォン』メイソン・テムズ ブラック・フォン

公式サイトでは「恐怖が同時進行する」という表現を使っている点はまさにその通りで…

映画『死刑にいたる病』中山美穂 中山美穂(なかやま みほ)

1970年3月1日生まれ。1985年に俳優デビュー。同年歌手デビューも果たし…

部活・イベント

  1. Pixabayによる写真:ミーティング by Klas_lu
  2. Pixabayによる写真:大人の女性2人おしゃべりイメージ
  3. Pixabayによる写真:若いビジネスウーマン2人おしゃべりイメージ
  4. Pixabayによる写真:若い女性2人おしゃべりイメージ
  5. Pixabayによる写真:3人女性おしゃべりイメージ2

おすすめ記事

Pixabayによる写真:ミーティング by Klas_lu 編集部にカモン!【記事作成部活】2022年7月度参加者募集

【記事作成部活】では、トーキョー女子映画部WEBサイト内の記事作成に参加できます!

映画『ショーシャンクの空に』ティム・ロビンス/モーガン・フリーマン あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『ショーシャンクの空に』

今回は『ショーシャンクの空に』4Kデジタルリマスター版の劇場公開にちなんで、「勝手にキャスティング企画!」としてアンディ(アンドリュー・デュフレーン)役のティム・ロビンスとレッド(エリス・ボイド・レディング)役のモーガン・フリーマンをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに考えていただきました。

映画『ワンダーウーマン 1984』ガル・ガドット 楽しい妄想シリーズ:1日あの人になってみたい!〜SF作品のキャラクター編〜

楽しい妄想シリーズ「1日あの人になってみたい!」企画第5弾は、“SF作品のキャラクター編”です。も…

映画『オードリー・ヘプバーン』オードリー・ヘプバーン オードリー・ヘプバーン人気作品ランキング

『ローマの休日』『シャレード』『マイ・フェア・レディ』など、数々の名作に出演し、今でも世界中の人々に愛される大スター、オードリー・ヘプバーン。今回は、ドキュメンタリー映画『オードリー・ヘプバーン』(2022年5月6日より全国公開)の公開を記念し、オードリー・ヘプバーンの出演作品(日本未公開作品を除く)でどれが好きか正式部員の皆さんに投票していただきました。

MeTooロゴのみ 【映画業界のハラスメント問題における映画ファンの本音】アンケート結果

トーキョー女子映画部としてこの問題にどう向き合っていくかを考える上で、当部を支えてくださっている正式部員の皆さんのご意見を知りたいと思い、今回アンケートを実施しました。選択肢に答えるだけで終わらず、多くの方がコメントを書いてくださったことからも、皆さんがこの問題にとても深い関心を持ち、映画業界、ひいては社会全体の改善を願ってくださっていることが伝わってきました。今回はそのアンケートの結果を掲載します。

Huluオリジナルドラマ『神様のえこひいき』藤原大祐/桜田ひより/窪塚愛流/新井舞良/古川雄輝 生まれ変わったら、どんな恋がしたい?『神様のえこひいき』アンケート特集

Huluオリジナル『神様のえこひいき』は、想いを寄せる親友との恋を成就させるために女の子に生まれ変わった少年の物語です。彼が生まれ変わったことで、彼自身や周囲の人間達も自分のアイデンティティやジェンダーについて考え、今まで見えていなかった大切なことに気付いていきます。今回は、そんな本作のテーマにちなんだアンケートを実施しました。

Huluオリジナルドラマ『神様のえこひいき』藤原大祐/桜田ひより 『神様のえこひいき』みんなのレビュー

今回は、Huluオリジナル『神様のえこひいき』3話までを正式部員の皆さんに観ていただきました。ジェンダー、性指向、アイデンティティがテーマとなっており、表現について奇譚のないご意見もいただきました。さまざまな感想があがっていて、本作の見どころが伝わってきます。

映画『ゴッドファーザー』マーロン・ブランド あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『ゴッドファーザー』

掟を重んじるマフィア一族の盛衰を、家族愛と壮絶なバイオレンスで描き、2度のアカデミー賞作品賞を受賞した名作“ゴッドファーザー”。今回は『ゴッドファーザー トリロジー 50th アニバーサリー 4K Ultra HD+ブルーレイセット』の発売にちなんで「勝手にキャスティング企画!」として、ドン・コルレオーネ役のマーロン・ブランドとマイケル・コルレオーネ役のアル・パチーノをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに俳優名を挙げていただきました。

映画『花束みたいな恋をした』菅田将暉/有村架純 映画好きが選んだ2021邦画ベスト

今回は、日本アカデミー賞(2022年は3月11日に発表)の時期にちなんで、私達も2021年の邦画ベストを選んでみました。候補作品は2021年に劇場公開した邦画(実写)の中から編集部独断で選抜したほか、日本アカデミー賞ノミネート作品も含め、正式部員の皆さんに好きな作品へ投票していただきました。どの作品が2021年の邦画ベストに輝いたのか、ランキングでご確認ください!

映画『フォレスト・ガンプ/一期一会 4Kニューマスター版』トム・ハンクス あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『フォレスト・ガンプ/一期一会』

ロバート・ゼメキス監督と名優トム・ハンクスがタッグを組み、米アカデミー賞で作品賞を含む6部門を受賞した不朽の名作『フォレスト・ガンプ/一期一会』。今回は本作4Kニューマスター版の劇場公開にちなんで、「勝手にキャスティング企画!」としてフォレスト・ガンプ役のトム・ハンクス、ジェニー・カラン役のロビン・ライトをそれぞれ誰が演じるのが良いか、正式部員の皆さんに考えていただきました。

REVIEW

  1. 映画『エルヴィス』オースティン・バトラー
    エルヴィス

  2. 映画『バズ・ライトイヤー』
  3. 映画『ブラック・フォン』メイソン・テムズ
  4. 映画『神は見返りを求める』ムロツヨシ/岸井ゆきの
  5. 映画『彼女たちの革命前夜』キーラ・ナイトレイ/ジェシー・バックリー
  6. 映画『ルッツ 海に生きる』ジェスマーク・シクルーナ
  7. 映画『わたしは最悪。』レナーテ・レインスヴェ
  8. 映画『リコリス・ピザ』アラナ・ハイム/クーパー・ホフマン
  9. 映画『炎の少女チャーリー』ライアン・キーラ・アームストロング
  10. 映画『ザ・ロストシティ』サンドラ・ブロック/チャニング・テイタム
PAGE TOP