特集

  1. 映画『ほんとうのピノッキオ』フェデリコ・エラピ/マリーヌ・ヴァクト

    心理学から観る映画34:子どもはどうやって社会に順応していくのか?向社会性の発達

    大人は自分と他人を区別し、自分の思考、相手の思考を想像し理解することができます。こういったことを私達は当たり前にやっていますが、生まれたての赤ちゃんは最初から大人と同じように世界を理解しているわけではありません。今回は子どもの認知の発達、向社会性の成長について見ていきます。

  2. 映画『グレタ ひとりぼっちの挑戦』グレタ・トゥーンベリ

    もう放置してはいられない!環境問題特集

    先進国に住む私達の生活はモノに溢れ、エネルギーも自由に使えています。でも、これはずっと続くのでしょうか?今回は私達が直面している問題を映し出す映画をご紹介します。

  3. 映画『にがくてあまい』川口春奈/林遣都

    映画で“食”について考えてみよう16:夏の疲れを癒やす秋の食材

    いよいよ“食欲の秋”が到来ということで、今回は今が旬の秋の食材について特徴や栄養を紹介したいと思います。

  4. 映画『TOVE/トーベ』アルマ・ポウスティ

    あなただけのキャリア10:偶然の出来事をチャンスにできるか【計画的な偶発性理論】

    キャリア形成において、自分の特性と職業、働き方のの性質をマッチングさせて考える理論もありますが、今回は未決定であることが望ましいというユニークな考え方に基づく、ジョン・クランボルツによる【計画的な偶発性理論】をご紹介します。

  5. 映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』佐藤健

    楽しい妄想シリーズ:1日あの人になってみたい!〜演技派俳優編〜

    楽しい妄想シリーズ第3弾!今回は、皆さんがもし1日だけ演技派俳優になって映画に出られるとしたら、誰…

  6. 映画『整形水』

    心理学から観る映画33:わかっていてもやめられない心理【強迫症】

  7. 映画『素晴らしき、きのこの世界』

    映画で“食”について考えてみよう15:“まごわやさしい”を意識して健康増進

  8. 映画『二郎は鮨の夢を見る』小野二郎

    映画で“食”について考えてみよう14:日本の伝統食品は健康の元

  9. 映画『真夜中の五分前』三浦春馬/リウ・シーシー(中国)

    映画好き女子が“もう一度、映画館で観たい”映画特集4:ドラマ、サスペンス、ホラー編

  10. 映画『ブラック・ウィドウ』スカーレット・ヨハンソン/フローレンス・ピュー

    心理学から観る映画32:バイクに乗ったり、戦ったり、自然に身体が動くのはなぜ?

  11. 映画『マダム・マロリーと魔法のスパイス』ヘレン・ミレン/シャルロット・ルボン

    映画で“食”について考えてみよう13:食欲増進や消化促進にもなる調味料

  12. 映画『サムジンカンパニー1995』コ・アソン/イ・ソム/パク・ヘスほか

    あなただけのキャリア9:職場でのジェンダーギャップに泣き寝入りしないために知っておきたいこと

  13. 映画『レイダース失われたアーク《聖櫃》』ハリソン・フォード

    あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『インディ・ジョーンズ』

  14. 映画『RUN/ラン』サラ・ポールソン/キーラ・アレン

    心理学から観る映画31:気付かれづらい虐待【代理ミュンヒハウゼン症候群】

  15. 映画『おいしい家族』松本穂香/板尾創路

    映画で“食”について考えてみよう12:調味料の特徴を知ってより効果的に栄養を摂取

  16. 映画『ビーチ・バム まじめに不真面目』マシュー・マコノヒー

    心理学から観る映画30:お酒を楽しく飲むために知っておきたいアルコール依存の心理学的メカニズム

  17. 映画『インターステラー』マシュー・マコノヒー

    映画好き女子が“もう一度、映画館で観たい”映画特集3:SF&ファンタジー編

  18. 映画『TOMORROW パーマネントライフを探して』メラニー・ロラン

    映画で“食”について考えてみよう11:家庭でできるエコの取り組み

  19. 映画『ホムンクルス』綾野剛/成田凌

    心理学から観る映画29:右脳と左脳ってそれぞれどんな働きをしてるの?

  20. 映画『ミナリ』スティーヴン・ユァン

    あなただけのキャリア8:キャリア観をアップデートしよう!【プロティアン・キャリア】

  21. 映画『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』ジョン・チェスター/モリー・チェスター/愛犬トッド/動物たち

    映画で“食”について考えてみよう10:私達の食が環境に負荷を与えている?

  22. 映画『モンテッソーリ 子どもの家』

    心理学から観る映画28:教えるのは何でも早いのが良いとは限らない!?

  23. 映画『ロード・オブ・カオス』ロリー・カルキン

    俳優ファミリー特集Vol.1

  24. 映画『レ・ミゼラブル』ヒュー・ジャックマン

    映画好き女子が“もう一度、映画館で観たい”映画特集2:音楽&ラブロマンス編

  25. 映画『あのこは貴族』門脇麦/高良健吾

    映画に隠された恋愛哲学とヒント集64:条件を付ければ、自分も条件に縛られる

  26. 映画『1917 命をかけた伝令』ジョージ・マッケイ

    映画好き女子が“もう一度、映画館で観たい”映画特集1:アクション&コメディ編

  27. 映画『世界で一番しあわせな食堂』チュー・パック・ホング

    映画で“食”について考えてみよう9:栄養素の特徴を理解して健康増進&ダイエットに役立てよう

  28. 映画『ダニエル』マイルズ・ロビンス/パトリック・シュワルツェネッガー

    心理学から観る映画27:『ダニエル』に登場する空想上の友達の正体とは?

  29. ろうそくの画像:写真AC

    インタビュー2020総集編2「映画人の皆さんが影響を受けた映画」

  30. 映画『ソング・トゥ・ソング』ルーニー・マーラ/ライアン・ゴズリング

    映画に隠された恋愛哲学とヒント集63:「愛かお金か」のその先

  31. 鍵のイメージの画像:写真AC

    インタビュー2020総集編1「映画人の皆さんが影響を受けた映画」

新着記事

映画『Sin Clock』窪塚洋介 Sin Clock

会社をクビになり、離婚して息子とも離れて暮らす主人公の高木(窪塚洋介)は…

海外ドラマ『ウォーキング・デッド ファイナル・シーズン』ジェフリー・ディーン・モーガン ジェフリー・ディーン・モーガン

1966年4月22日アメリカ生まれ。1991年に『赤いドレスの女』でデビュー。テレビを中心にキャリ…

映画『FALL/フォール』グレイス・フルトン どっちも勘弁!高さの恐怖と深さの恐怖特集

今回は、高さや深さで魅せる映画をご紹介。高い、低い、深いというシンプルな設定だけで、こんなにドラマチックになるのだなと感心します。

映画『七人の秘書 THE MOVIE』室井滋 室井滋(むろい しげる)

1958年10月22日生まれ。富山県出身。 1981年、『風の歌を聴け』でデビュー。『居酒屋ゆうれい』(1995)…

映画『崖上のスパイ』チャン・イー/ユー・ホーウェイ 崖上のスパイ

『紅いコーリャン』をはじめ、数々の大ヒット作を手掛けてきたチャン・イーモウ監督が手掛けた本格スパイ・サスペンス。1934年…

中国ドラマ『これから先の恋』QUOカード、ヤン・ズー/シャオ・ジャン 『これから先の恋』オリジナルQUOカード(500円分) 3名様プレゼント

中国ドラマ『これから先の恋』オリジナルQUOカード(500円分) 2名様プレゼント

映画『君だけが知らない』キム・ガンウ キム・ガンウ

1978年7月11日、韓国生まれ。2001年にドラマ『あなたは愛と言う 私は欲望だと思う』でデビュー。映画『シルミド』…

おすすめ記事

映画『恋とニュースのつくり方』レイチェル・マクアダムス 新年にやる気がわくサクセスストーリー特集

今回は、新年にやる気がわくサクセスストーリーのオススメ作品を正式部員の皆さんから募りました。素敵なサクセスストーリーを観て、やる気をアップしましょう!

映画『トップガン マーヴェリック』トム・クルーズ トーキョー女子映画部が選ぶ 2022年ベスト10

年末恒例の本企画は、今回から作品はBEST10に変更、俳優はMVPとして1名選出することにしましたマイソンとシャミがそれぞれ選んだ作品を、ぜひ冬休みにご覧ください。

映画『ドリーム・ホース』トニ・コレット 十数億円を稼ぐ名馬を逃す!?リアル一口馬主が語る醍醐味&新人騎手『ドリーム・ホース』に感動のコメント!!

実は日本でもジャンのように馬主になれるってご存じでしたか?今回は『ドリーム・ホース』をリアル体験中ともいえる…

映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』メイキング、ジェームズ・キャメロン監督、サム・ワーシントン 映画好きが選んだジェームズ・キャメロン監督人気作品ランキング

『ターミネーター』『タイタニック』『アバター』など、数々の名作を手掛てきたジェームズ・キャメロン。今回は、これまでジェームズ・キャメロンが監督を務めた作品で、どの作品が好きか正式部員の皆さんに投票していただきました。

海外ドラマ『シー・ハルク:ザ・アトーニー』タチアナ・マスラニー 楽しい妄想シリーズ:1日あの人になってみたい!〜海外ドラマのキャラクター アクション編〜

もし1日だけ海外ドラマに登場するアクションが得意なキャラクターになれるとしたら、誰になってみたいか正式部員の皆さんに妄想していただきました。今回も楽しい妄想コメントが集まりました。

部活・イベント

  1. 映画『バーフバリ2 王の凱旋』プラバース
  2. 韓国ドラマ『赤い袖先』ジュノ(2PM)/イ・セヨン
  3. 海外ドラマ『Why Women Kill 〜ファビュラスな⼥たち〜』ルーシー・リュー
  4. 映画『ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド』ザ・ビートルズ
  5. 海外ドラマ『超サイテーなスージーの日常』ビリー・パイパー

PRESENT

  1. 中国ドラマ『これから先の恋』QUOカード、ヤン・ズー/シャオ・ジャン
  2. 映画『レッドシューズ』朝比奈彩
  3. 映画『いつかの君にもわかること』ジェームズ・ノートン/ダニエル・ラモント
PAGE TOP