イイ男セレクション

  1. 映画『ケープタウン』来日会見、オーランド・ブルーム

    イイ男セレクションランキング2020<海外40代俳優 ルックス・セクシー部門編>

    今回からイイ男セレクションランキング海外40代俳優編の結果を発表!編集部スタッフが「イイ男セレクション」に入っている海外40代(1971年以降、1980年以前の生まれ=数え年で40代)の俳優で、昨今映画に出演し活躍が目覚ましい方を選抜し、各部門ごとにトーキョー女子映画部正式部員の皆さんに投票して頂きました。まずは、ルックス・セクシー部門の結果を発表します!

  2. 映画『ファースト・マン』来日記者会見、ライアン・ゴズリング

    ライアン・ゴズリング

    1980年11月12日カナダ、オンタリオ州生まれ。子どもの頃からカナダのTVシリーズに出演し、1996年『フランケンシュタインと僕』で映画デビュー。1997年、ロサンゼルスに移り…

  3. 映画『ノー・エスケープ 自由への国境』ガエル・ガルシア・ベルナル

    ガエル・ガルシア・ベルナル

    1978年11月30日、メキシコ生まれ。両親共に俳優で、メキシコで子役として活躍。19歳の時にイギリスの名門セントラル・スクール・オブ・スピーチ・アンド・ドラマにメキシコ人として初めて合格し…

  4. 映画『アクアマン』ジェイソン・モモア

    ジェイソン・モモア

    1979年8月1日アメリカ、ハワイ州生まれ。HBO放送のエミー賞受賞大ヒットシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』の10エピソード(11~12)でドスラク族の王カール・ドロゴを演じ…

  5. 映画『アンロック/陰謀のコード』オーランド・ブルーム

    オーランド・ブルーム

    1977年1月13日イングランド、カンタベリー生まれ。ロンドンのナショナル・ユース・シアターで役者になるための訓練を積み、その後ブリティッシュ・アメリカン・ドラマ・アカデミーに入り…

  6. 映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』クリス・ウー

    クリス・ウー

  7. 映画『メアリーの総て』ダグラス・ブース

    ダグラス・ブース

  8. 映画『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』ジェレミー・アーヴァイン

    ジェレミー・アーヴァイン

  9. 映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』カラム・ターナー

    カラム・ターナー

  10. 映画『『彼女がその名を知らない鳥たち』完成披露試写会舞台挨拶、阿部サダヲ

    阿部サダヲ(あべ さだを)

  11. 映画『疾風ロンド』クランクアップ会見、阿部寛

    阿部寛(あべ ひろし)

  12. Netflix映画『キング』ロバート・パティンソン

    ロバート・パティンソン

  13. Netflix映画『ロストガールズ』ガブリエル・バーン

    ガブリエル・バーン

  14. 映画『イップ・マン 完結』ドニー・イェン

    ドニー・イェン

  15. 映画『ヴェノム』トム・ハーディ

    トム・ハーディ

  16. 映画『チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛』デイン・デハーン

    デイン・デハーン

  17. 映画『ANNA/アナ』キリアン・マーフィー

    キリアン・マーフィー

  18. 映画『ジュラシック・ワールド』インタビュー、ニック・ロビンソン

    ニック・ロビンソン

  19. Netflixオリジナルドラマ『セックス・エデュケーション シーズン2』エイサ・バターフィールド

    エイサ・バターフィールド

  20. 映画『デトロイト』ウィル・ポールター

    ウィル・ポールター

  21. Netflix映画『スペンサー・コンフィデンシャル』マーク・ウォールバーグ

    マーク・ウォルバーグ

  22. 映画『フューリー』来日イベント、ローガン・ラーマン

    ローガン・ラーマン

  23. 映画『ミッドナイト・サン 〜タイヨウのうた〜』パトリック・シュワルツェネッガー

    パトリック・シュワルツェネッガー

  24. 【東京コミコン2018】オープニングセレモニー、エズラ・ミラー

    エズラ・ミラー

  25. 映画『スイス・アーミー・マン』ポール・ダノ

    ポール・ダノ

  26. 映画『ANNA/アナ』ルーク・エヴァンス

    ルーク・エヴァンス

  27. 映画『グッバイ・クリストファー・ロビン』ドーナル・グリーソン

    ドーナル・グリーソン

  28. Netflix映画『ウィッチャー』ヘンリー・カビル

    ヘンリー・カビル

  29. 映画『アンダー・ザ・シルバーレイク』アンドリュー・ガーフィールド

    アンドリュー・ガーフィールド

  30. 映画『黒い司法 0%からの奇跡』マイケル・B・ジョーダン

    マイケル・B・ジョーダン

  31. 映画『メリー・ポピンズ リターンズ』ベン・ウィショー

    ベン・ウィショー

新着記事

映画『MOTHER マザー』長澤まさみ/奥平大兼 心理学から観る映画15-2:人格や人間関係に大きく影響する“愛着”の問題

前回の“移行対象”のお話の中で少し“愛着”について触れました。愛着(アタッチメント)とは「特定の人と結ぶ情緒的なこころの絆」(米澤好史 2020)と定義されていて、愛着形成の3つの基地機能として、安全基地、安心基地、探索基地という機能があるということをご紹介しました。今回はさらに“愛着”について掘り下げます。

映画『透明人間』エリザベス・モス 透明人間

この物語には2種類の怖さがあり、1つは透明人間にまでなって主人公セシリアを追ってくるエイドリアンという男の…

映画『タッチ・ミー・ノット~ローラと秘密のカウンセリング〜』ローラ・ベンソン タッチ・ミー・ノット~ローラと秘密のカウンセリング〜

ルーマニア出身の女性監督アディナ・ピンティリエが手掛けた初めての長編映画となる本作が、世界三大映画祭の1つとされるベルリン国際映画祭2018で金熊賞(最高賞)と最優秀新人作品賞をW受賞し…

Netflixアニメシリーズ『日本沈没2020』 日本沈没2020

原作となる小松左京の「日本沈没」という小説は知っていましたが未読なので、内容は詳しく知らずに観ました。まず、こんなに序盤からどんどん重要キャラクターがいなくなるのかという驚きで釘付けになり…

映画『悪の偶像』ハン・ソッキュ ハン・ソッキュ

1964年11月3日韓国、ソウル市生まれ。東国大学演劇映画科で学び、いくつかのTVドラマ出演を経て、1995年に『ママと星とイソギンチャク』で映画デビューを果たした。1997年、イ・チャンドン監督のデビュー作…

映画『ソニック・ザ・ムービー』ジム・キャリー ジム・キャリー

1962年1月17日カナダ、オンタリオ州ニューマーケット生まれ。10代の頃にスタンダップコメディア…

トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年 皆様へ感謝!10周年記念特集:トーキョー女子映画部のまだまだ短い歴史

2020年7月で、トーキョー女子映画部は開設10周年を迎えました!ここまで続けてこられたのも皆さんのおかげです。本当に、本当にありがとうございます!他の多くの企業やWEBサイトに比べれば、10年なんてまだまだ若いですが、超マイペースでちゃらんぽらんな私からすると「10年ももった!」というのが本音です(笑)。そんなトーキョー女子映画部ですが、今回はこの機会にこの10年を振り返らせて頂きます。

おすすめ記事

トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年 皆様へ感謝!10周年記念特集:トーキョー女子映画部のまだまだ短い歴史

2020年7月で、トーキョー女子映画部は開設10周年を迎えました!ここまで続けてこられたのも皆さんのおかげです。本当に、本当にありがとうございます!他の多くの企業やWEBサイトに比べれば、10年なんてまだまだ若いですが、超マイペースでちゃらんぽらんな私からすると「10年ももった!」というのが本音です(笑)。そんなトーキョー女子映画部ですが、今回はこの機会にこの10年を振り返らせて頂きます。

映画『メン・イン・ブラック3』ウィル・スミス 楽しい妄想シリーズ:1日あの人になってみたい!〜コメディ俳優編〜

楽しい妄想シリーズ「1日あの人になってみたい!」企画第2弾!今回は“コメディ俳優編”です。皆さんがもし1日だけコメディ俳優になって映画に出られるとしたら、誰になってみたいですか?今回も楽しく妄想して頂きました!

映画『レヴェナント:蘇えりし者』レオナルド・ディカプリオ イイ男セレクションランキング2020<海外40代俳優 総合ランキング>

今回はついに総合ランキングを発表!各部門で接戦を繰り広げた海外40代俳優ですが、総合ランキングはどんな結果になったのでしょうか?

コロナ渦のみんなの映画生活調査2イメージ 自粛期間中、映画生活スタイルはどう変わった?:コロナ禍のみんなの映画生活調査2

前回に引き続き、皆さんのコロナ禍の映画生活調査の後編をお送りします。自粛期間中は映画館が休業となっていましたが、皆さんの映画生活スタイルに変化はあったのでしょうか?

コロナ渦のみんなの映画生活調査1イメージ 映画館休業中、映画好き女子は何で映画を楽しむ?:コロナ禍のみんなの映画生活調査1

新型コロナウィルスの影響による緊急事態宣言が解除されつつありますが、まだまだ気を緩められませんね。そんな状況のなか、皆さんは映画をどう楽しんでいるのでしょうか?今回はコロナ禍の映画生活について、調査しました。

部活・イベント

  1. トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年
  2. 映画『スキャンダル』シャーリーズ・セロン/ニコール・キッドマン/マーゴット・ロビー
  3. 海外ドラマ『SUITS︓ジェシカ・ピアソン』ジーナ・トーレス/モーガン・スペクター/シャンテル・ライリー/ベサニー・ジョイ・レンツ/サイモン・カシアニデス/ウェイン・デュヴァル
  4. 映画『ダウントン・アビー』ヒュー・ボネヴィル/エリザベス・マクガヴァーン/マギー・スミス/ミシェル・ドッカリー/ローラ・カーマイケル/アレン・リーチ/ブレンダン・コイル/ジョアン・フロガット/ロブ・ジェームス=コリアー/レスリー・ニコル/ソフィー・マックシェラ/マシュー・グード/ジム・カーター/イメルダ・スタウントン
  5. 映画『おいしい家族』完成披露試写会(第105回部活)松本穂香、ふくだももこ監督
PAGE TOP