イイ男セレクション

  1. 映画『おらおらでひとりいぐも』宮藤官九郎

    宮藤官九郎(くどう かんくろう)

    1970年7月19日生まれ、宮城県出身。1991年より大人計画に参加。主な映画出演作に…

  2. Netflixオリジナルドラマシリーズ『ラチェッド』ヴィンセント・ドノフリオ

    ヴィンセント・ドノフリオ

    1959年6月30日、アメリカ生まれ。1987年のスタンリー・キューブリック監督作『フルメタル・ジャケット』で…

  3. 映画『日本独立』青木崇高

    青木崇高(あおき むねたか)

    1980年3月14日、大阪府生まれ。2007年NHK連続テレビ小説『ちりとてちん』で…

  4. 映画『博士と狂人』ショーン・ペン

    ショーン・ペン

    1960年8月17日アメリカ、サンタモニカ生まれ。ティム・ロビンス 監督『デッドマン・ウォーキング』(95)を皮切りに…

  5. 映画『キーパー ある兵士の奇跡』デヴィッド・クロス

    デヴィッド・クロス

    1990年7月4日ドイツ、ヘンシュテット=ウルツブルク生まれ。2009年…

  6. 映画『バクラウ 地図から消された村』ウド・キアー

    ウド・キアー

  7. 映画『日本独立』野間口徹

    野間口徹(のまぐち とおる)

  8. 映画『異端の鳥』バリー・ペッパー

    バリー・ペッパー

  9. 映画『異端の鳥』ジュリアン・サンズ

    ジュリアン・サンズ

  10. 映画『博士と狂人』メル・ギブソン

    メル・ギブソン

  11. 映画『きみの瞳が問いかけている』やべきょうすけ

    やべきょうすけ

  12. 映画『異端の鳥』ハーヴェイ・カイテル

    ハーヴェイ・カイテル

  13. Netflix映画『シカゴ7裁判』アレックス・シャープ

    アレックス・シャープ

  14. 映画『ストレイ・ドッグ』トビー・ケベル

    トビー・ケベル

  15. Netflix映画『シカゴ7裁判』ジョセフ・ゴードン=レヴィット

    ジョセフ・ゴードン=レヴィット

  16. Netflix映画『シカゴ7裁判』マーク・ライランス

    マーク・ライランス

  17. 映画『キーパー ある兵士の奇跡』ハリー・メリング

    ハリー・メリング

  18. 映画『異端の鳥』ペトル・コトラール

    ペトル・コトラール

  19. 映画『シカゴ7裁判』サシャ・バロン・コーエン

    サシャ・バロン・コーエン

  20. 映画『博士と狂人』スティーヴ・クーガン

    スティーヴ・クーガン

  21. 映画『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』ジョナサン・メジャース

    ジョナサン・メジャース

  22. 映画『ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ』ジミー・フェイルズ

    ジミー・フェイルズ

  23. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』コン・ユ

    コン・ユ

  24. 映画『女と男の観覧車』ジャスティン・ティンバーレイク

    ジャスティン・ティンバーレイク

  25. Netflix映画『オールデイ・アンド・ア・ナイト:終身刑となった僕』ジェフリー・ライト

    ジェフリー・ライト

  26. 映画『マーティン・エデン』ルカ・マリネッリ

    ルカ・マリネッリ

  27. 映画『プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵』イアン・ハート

    イアン・ハート

  28. 映画『プリズン・エスケープ 脱出への10の鍵』ダニエル・ウェバー

    ダニエル・ウェバー

  29. 映画『クライマーズ』ウー・ジン

    ウー・ジン

  30. 映画『クライマーズ』ジャッキー・チェン

    ジャッキー・チェン

  31. 映画『スペシャルズ!~政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話~』ヴァンサン・カッセル

    ヴァンサン・カッセル

新着記事

映画『Merry Christmas! ~ロンドンに奇跡を起こした男~』ダン・スティーヴンス 小説家で観る映画特集Vol.1

この特集では実在の小説家自身の物語や、その小説家に影響を受けた人物が主人公の作品、またはその作家の小説の映画化作品にフォーカスを当ててご紹介します。一度ではご紹介しきれないので、最初からシリーズ化し、今回は第1弾としてお届けします。

映画『さんかく窓の外側は夜』岡田将生/志尊淳 さんかく窓の外側は夜

霊が見える男と、霊を祓える男が主人公ということで、ホラーだなとは予測…

映画『野球少女』イ・ジュヨン 『野球少女』10名様 日本最速オンライン試写会ご招待

映画『野球少女』10名様 日本最速オンライン試写会ご招待

映画『トルーマン・カポーティ 真実のテープ』トルーマン・カポーティ トルーマン・カポーティ

1924年9月30日アメリカ、ルイジアナ州ニューオーリンズ生まれ。19歳のときに執筆した…

映画『Swallow/スワロウ』ヘイリー・ベネット 心理学から観る映画26:異食症はなぜ起こる?

幼児に多く見られると言われる異食症ですが、大人にもその症状がある場合、どんなことが起こっているのでしょうか?今回は映画『Swallow/スワロウ』を題材に考えてみます。

Netflix映画『ボーイズ・イン・ザ・バンド』ジム・パーソンズ/ザカリー・クイント(ザッカリー・クイント)/マット・ボマー/アンドリュー・ラネルズ/チャーリー・カーヴァー/ロビン・デ・ヘスス/ブライアン・ハッチソン/マイケル・ベンジャミン・ワシントン/タック・ワトキンス ボーイズ・イン・ザ・バンド

本作は、1968年にニューヨークで上演された、マート・クローリーの舞台演劇“The Boys in the Band(真夜中のパーティー)”が…

映画『100日間のシンプルライフ』マティアス・シュヴァイクホファー マティアス・シュヴァイクホファー

1981年3月11日ドイツ、アンクラム生まれ。『ワルキューレ』(08)で…

おすすめ記事

映画『WAR ウォー!!』リティク・ローシャン/タイガー・シュロフ 過小評価されていると思う映画特集:アクション&コメディ編

今回は皆さんが過小評価されていると感じる映画アクション&コメディ編をご紹介!

映画『2分の1の魔法』 トーキョー女子映画部が選ぶ 2020年ベスト5

年末恒例、編集部マイソンとシャミが独断で選ぶ【2020年ベスト5】を発表!

映画『映画 えんとつ町のプペル』原作:西野亮廣 映画好き女子のオススメ度はいかに?『映画 えんとつ町のプペル』部活リポート

映画好きの女子は本作をどう評価したのでしょうか?

映画『去年の冬、きみと別れ』岩田剛典、斎藤工 過小評価されていると思う映画特集:サスペンス&スリラー編

今回は、皆さんが過小評価されていると感じる映画サスペンス&スリラー編をご紹介します。前回のヒューマンドラマ編でもたくさんの作品についてコメントが寄せられましたが、今回はどんな作品が挙がっているのか、コメントにも注目です!

映画『ソング・トゥ・ソング』ルーニー・マーラ テンションが上がる!音楽映画特集

映画には音楽をテーマにした作品が多くありますが、音楽を楽しむだけでなく、感動したり、元気をもらえた経験がある方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、編集部独断で音楽映画の代表作を選抜し、テンションが上がる作品を伺い、ランキングを出しました!

部活・イベント

  1. 映画『映画 えんとつ町のプペル』原作:西野亮廣
  2. 映画『パピチャ 未来へのランウェイ』リナ・クードリ/シリン・ブティラほか
  3. トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年
  4. 映画『スキャンダル』シャーリーズ・セロン/ニコール・キッドマン/マーゴット・ロビー
  5. 海外ドラマ『SUITS︓ジェシカ・ピアソン』ジーナ・トーレス/モーガン・スペクター/シャンテル・ライリー/ベサニー・ジョイ・レンツ/サイモン・カシアニデス/ウェイン・デュヴァル
PAGE TOP