REVIEWキッズ&ティーン向き映画判定

  1. 映画『最高の人生の見つけ方』吉永小百合/天海祐希

    最高の人生の見つけ方

    2007年に公開されて大ヒットしたハリウッド版を日本の女性版にした本作では、全く異なる生き方をしてきた2人の女性が、余命わずかという共通点を持ったことから…

  2. 映画『真実』カトリーヌ・ドヌーヴ/ジュリエット・ビノシュ/ イーサン・ホーク

    真実

    これまで家族をテーマにさまざまな映画を撮ってきた是枝監督ですが、国を超えて、また違った表現で、こんなに素晴らしい作品を作られるとはお見事です。そんな本作は…

  3. 映画『イエスタデイ』ヒメーシュ・パテル/エド・シーラン

    イエスタデイ

    ある日突然「この世で自分しかビートルズを知らない状況になったら?」という設定がとてもユニークで、いかにビートルズという存在や…

  4. 映画『空の青さを知る人よ』

    空の青さを知る人よ

    本作は、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』の長井龍雪監督作で、脚本は同2作で組んだ岡田麿里が手掛けており…

  5. 映画『英雄は嘘がお好き』ジャン・デュジャルダン/メラニー・ロラン

    英雄は嘘がお好き

    苦いシャレが効いたフレンチ・ラブコメディで、ロマンチックというよりも、皮肉描写にクスッと笑ってしまいます。「恋をすると人は盲目になる」とよく言いますが、本作は逆に…

  6. 映画『スクールズ・アウト』

    スクールズ・アウト

  7. 映画『エンテベ空港の7日間』ロザムンド・パイク/ダニエル・ブリュール

    エンテベ空港の7日間

  8. 映画『ジョン・ウィック:パラベラム』キアヌ・リーブス

    ジョン・ウィック:パラベラム

  9. 映画『ヒキタさん! ご懐妊ですよ』松重豊/北川景子

    ヒキタさん! ご懐妊ですよ

  10. 映画『ホームステイ ボクと僕の100日間』ティーラドン・スパパンピンヨー/チャープラン・アーリークン

    ホームステイ ボクと僕の100日間

  11. 映画『WALKING MAN』野村周平

    WALKING MAN

  12. 映画『惡の華』伊藤健太郎/玉城ティナ

    惡の華

  13. 映画『ヘルボーイ』デヴィッド・ハーバー/ミラ・ジョヴォヴィッチ

    ヘルボーイ

  14. 映画『サラブレッド』オリヴィア・クック/アニャ・テイラー=ジョイ

    サラブレッド

  15. 映画『ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち』ジェシー・アイゼンバーグ/アレクサンダー・スカルスガルド/マイケル・マンド

    ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち

  16. 映画『第三夫人と髪飾り』グエン・フオン・チャー・ミー

    第三夫人と髪飾り

  17. 映画『蜜蜂と遠雷』松岡茉優/松坂桃李/森崎ウィン/鈴鹿央士

    蜜蜂と遠雷

  18. 映画『任俠学園』西島秀俊/西田敏行/伊藤淳史/池田鉄洋

    任俠学園

  19. 映画『ホテル・ムンバイ』デヴ・パテル

    ホテル・ムンバイ

  20. 映画『ジョーカー』ホアキン・フェニックス

    ジョーカー

  21. 映画『宮本から君へ』池松壮亮

    宮本から君へ

  22. 映画『アド・アストラ』ブラッド・ピット

    アド・アストラ

  23. 映画『下忍 赤い影』寛 一 郎/結木滉星

    下忍 赤い影

  24. 映画『HELLO WORLD』

    HELLO WORLD

  25. 映画『おいしい家族』松本穂香/板尾創路/浜野謙太

    おいしい家族

  26. 映画『エセルとアーネスト ふたりの物語』

    エセルとアーネスト ふたりの物語

  27. 映画『シンクロ・ダンディーズ!』ロブ・ブライトン/ルパート・グレイヴス/ジム・カーター/シャーロット・ライリー

    シンクロ・ダンディーズ!

  28. 映画『アイネクライネナハトムジーク』三浦春馬/多部未華子

    アイネクライネナハトムジーク

  29. 映画『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』エルシー・フィッシャー

    エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

  30. 映画『荒野の誓い』クリスチャン・ベール/ティモシー・シャラメ

    荒野の誓い

  31. 映画『アナベル 死霊博物館』マッケナ・グレイス

    アナベル 死霊博物館

新着記事

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』 『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』10組20名様 一般試写会ご招待

映画『ヒックとドラゴン 聖地への冒険』10組20名様 一般試写会ご招待

映画『草間彌生∞INFINITY』草間彌生 草間彌生∞INFINITY

以前から、草間彌生さんのことは知っていましたが、彼女の作品を実際に目の前にしたのは、数年前に東京国立近代美術館に行った時でした。そこで観た作品は「冥界への道標」…

映画『永遠の門 ゴッホの見た未来』ウィレム・デフォー ウィレム・デフォー

1955年アメリカ、ウィスコンシン州生まれ。1986年に出演した『プラトーン』でアカデミー賞にノミネート、『シャドウ・オブ・ヴァンパイア』では…

映画『アナと雪の女王2』ワールドブレミア 本編映像に観客から絶賛の嵐!イディナ・メンゼル&クリステン・ベルらが登場『アナと雪の女王2』ワールドプレミア

『アナと雪の女王』待望の最新作『アナと雪の女王2』が、11月22日より全国公開となります。世界中がその公開を待ち望むなか、先日ロサンゼルスにて本作のワールドプレミアが開催され、イディナ・メンゼル、クリステン・ベルらが登場しました。

映画『マレフィセント2』ジャパンプレミア、MIYAVI MIYAVI(みやび)

1981年、大阪府生まれ。“サムライ・ギタリスト”の異名を持つミュージシャン。ピックを使わずすべて指で弾くという独自のスタイルで世界中から注目を集め…

映画『ゾンビランド:ダブルタップ』ウディ・ハレルソン/ジェシー・アイゼンバーグ/エマ・ストーン/アビゲイル・ブレスリン ゾンビランド:ダブルタップ

悲壮感が漂うゾンビモノもたくさんありますが、本作のメインキャラクターである、コロンバス、タラハシー、ウィチタ、リトルロックは、ゾンビの知識を豊富に持ち…

映画『閉鎖病棟—それぞれの朝—』渋川清彦 渋川清彦(しぶかわ きよひこ)

1974年7月2日、群馬県渋川市生まれ。“KEE”名義でモデルとして活動後、1998年『ポルノスター』で映画デビュー。2015年…

おすすめ記事

映画『彼女がその名を知らない鳥たち』完成披露試写会舞台挨拶、竹野内豊 イイ男セレクションランキング2019<国内40代&50代俳優 ルックス・セクシー部門編>

ついに国内俳優編ラストに突入!今回から国内40代&50代俳優についてのランキングを発表します。編集部スタッフが「イイ男セレクション」に入っている40代から50代(1960年以降、1979年以前の生まれ)の俳優で、昨今映画に出演し活躍が目覚ましい下記30名を選抜し、各部門ごとにトーキョー女子映画部正式部員の皆さんに投票して頂きました。まずは、ルックス部門TOP20&セクシー部門TOP15を発表します!

映画『ドクター・スリープ』原作者:スティーヴン・キング これほど多く作品が映画化された作家はいない!スティーヴン・キング特集

2019年は『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』『ドクター・スリープ』、2020年1月には『ペット・セメタリー』と、立て続けにスティーヴン・キング原作の映画化が公開されます…

秋の女神イメージ写真AC みんなが映画好きになったきっかけの作品特集1

この度、正式部員の皆さんに「映画好きになったきっかけの作品とその理由を教えて?」と聞いてみたところ、たくさんの投稿を頂きました。その中からいくつか選ばせて頂き、全4回の連載でご紹介していきます。

映画『50回目のファーストキス』完成披露試写会舞台挨拶、山田孝之 イイ男セレクションランキング2019<国内30代俳優 総合ランキング>

今回は、いよいよ30代俳優の総合ランキングを発表します!20代の各部門ランキングに比べると、30代のランキングは部門毎で変動が多かった印象ですが、果たして総合ランキングはどのような結果になったのでしょうか?

映画『アルキメデスの大戦』菅田将暉 イイ男セレクションランキング2019<国内20代俳優 総合ランキング>

これまで部門別で発表してきましたが、今回はついに総合ランキングを発表。選抜30名全員のランキングを公開します!

部活・イベント

  1. 映画『おいしい家族』完成披露試写会(第105回部活)松本穂香、ふくだももこ監督
  2. ドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』サランヌ・ジョーンズ/バーティ・カーヴェル
  3. 映画『マローボーン家の掟』ジョージ・マッケイ/ミア・ゴス/チャーリー・ヒートン/マシュー・スタッグ
  4. トーキョー女子映画部ロゴ
PAGE TOP