REVIEWキッズ&ティーン向き映画判定

  1. 映画『MOTHER マザー』長澤まさみ/奥平大兼

    MOTHER マザー

    本作は、2014年に埼玉県川口市で起きた実際の事件を取材した山村香著のノンフィクション「誰もボクを見ていない:なぜ17歳の少年は、祖父母を殺害したのか」(ポプラ文庫)を原案にしたフィクションとして描かれています…

  2. 映画『ワイルド・ローズ』ジェシー・バックリー

    ワイルド・ローズ

    カリスマ的な歌声を持つシングルマザーのローズは、歌手としての成功を夢見ていますが、不器用な彼女は、夢を追い求めるあまり、愛する子どもや母親を傷付けてしまいます。夢と家族を天秤にかけなければならない現実はとても辛いと思いますし…

  3. 映画『ソニック・ザ・ムービー』

    ソニック・ザ・ムービー

    ソニックは日本の企業セガが生んだゲームの人気キャラクターなので、このビジュアルや名前に馴染みのある人は多いでしょう。本作は既にゲームからファンの人が楽しめるのはもちろん…

  4. 映画『ランボー ラスト・ブラッド』シルベスター・スタローン

    ランボー ラスト・ブラッド

    序盤はランボーが丸くなったように見えて、「あれ?どうしたランボー?」となるのですが、そのまま終わるわけがない(笑)…

  5. 映画『カセットテープ・ダイアリーズ』ヴィヴェイク・カルラ/ディーン=チャールズ・チャップマン

    カセットテープ・ダイアリーズ

    本作の原作は、パキスタン生まれで、現在は英国ガーディアン紙のジャーナリストとして活躍するサンフラズ…

  6. 映画『悪の偶像』ハン・ソッキュ

    悪の偶像

  7. 映画『ペイン・アンド・グローリー』アントニオ・バンデラス/ノラ・ナバス

    ペイン・アンド・グローリー

  8. 映画『今宵、212号室で』キアラ・マストロヤンニ/ヴァンサン・ラコスト

    今宵、212号室で

  9. 映画『はちどり』パク・ジフ

    はちどり

  10. Netflixアニメ映画『泣きたい私は猫をかぶる』

    泣きたい私は猫をかぶる

  11. 映画『ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷』

    ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷

  12. 映画『グッド・ボーイズ』ジェイコブ・トレンブレイ/ブレイディ・ヌーン/キース・L・ウィリアムズ

    グッド・ボーイズ

  13. 映画『ドクター・ドリトル』ロバート・ダウニーJr.

    ドクター・ドリトル

  14. 映画『コリーニ事件』エリアス・ムバレク/アレクサンドラ・マリア・ララ

    コリーニ事件

  15. 映画『その手に触れるまで』イディル・ベン・アディ

    その手に触れるまで

  16. Netflix映画『ラストデイズ・オブ・アメリカン・クライム』エドガー・ラミレス

    ラストデイズ・オブ・アメリカン・クライム

  17. 映画『SKIN/スキン』ジェイミー・ベル

    SKIN/スキン

  18. 映画『WAVES/ウェイブス』ケルヴィン・ハリソン・Jr/テイラー・ラッセル

    WAVES/ウェイブス

  19. 映画『ルース・エドガー』ナオミ・ワッツ/オクタヴィア・スペンサー/ケルヴィン・ハリソン・Jr.

    ルース・エドガー

  20. 映画『罪と女王』トリーヌ・ディルホム/グスタフ・リン

    罪と女王

  21. 映画『未成年』キム・ヘジュン/パク・セジン

    未成年

  22. 映画『アンティークの祝祭』カトリーヌ・ドヌーヴ

    アンティークの祝祭

  23. 映画『デッド・ドント・ダイ』ビル・マーレイ/アダム・ドライバー/クロエ・セヴィニー

    デッド・ドント・ダイ

  24. 映画『エジソンズ・ゲーム』ベネディクト・カンバーバッチ

    エジソンズ・ゲーム

  25. 映画『ポップスター』ナタリー・ポートマン

    ポップスター

  26. 映画『お名前はアドルフ?』フロリアン・ダーヴィト・フィッツ/クリストフ=マリア・ヘルプスト/ユストゥス・フォン・ドホナーニ/カロリーネ・ペータース

    お名前はアドルフ?

  27. 映画『15年後のラブソング』ローズ・バーン/イーサン・ホーク/クリス・オダウド

    15年後のラブソング

  28. 映画『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』シアーシャ・ローナン/ティモシー・シャラメ

    ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語

  29. Netflie映画『ラブバード』イッサ・レイ/クメイル・ナンジアニ

    ラブバード

  30. 映画『燕 Yan』水間ロン/山中崇

    燕 Yan

  31. Netflix映画『僕のミッシー』デヴィッド・スペード/ローレン・ラプカス

    僕のミッシー

新着記事

映画『Merry Christmas! ~ロンドンに奇跡を起こした男~』ダン・スティーヴンス 小説家で観る映画特集Vol.1

この特集では実在の小説家自身の物語や、その小説家に影響を受けた人物が主人公の作品、またはその作家の小説の映画化作品にフォーカスを当ててご紹介します。一度ではご紹介しきれないので、最初からシリーズ化し、今回は第1弾としてお届けします。

映画『さんかく窓の外側は夜』岡田将生/志尊淳 さんかく窓の外側は夜

霊が見える男と、霊を祓える男が主人公ということで、ホラーだなとは予測…

映画『野球少女』イ・ジュヨン 『野球少女』10名様 日本最速オンライン試写会ご招待

映画『野球少女』10名様 日本最速オンライン試写会ご招待

映画『トルーマン・カポーティ 真実のテープ』トルーマン・カポーティ トルーマン・カポーティ

1924年9月30日アメリカ、ルイジアナ州ニューオーリンズ生まれ。19歳のときに執筆した…

映画『Swallow/スワロウ』ヘイリー・ベネット 心理学から観る映画26:異食症はなぜ起こる?

幼児に多く見られると言われる異食症ですが、大人にもその症状がある場合、どんなことが起こっているのでしょうか?今回は映画『Swallow/スワロウ』を題材に考えてみます。

Netflix映画『ボーイズ・イン・ザ・バンド』ジム・パーソンズ/ザカリー・クイント(ザッカリー・クイント)/マット・ボマー/アンドリュー・ラネルズ/チャーリー・カーヴァー/ロビン・デ・ヘスス/ブライアン・ハッチソン/マイケル・ベンジャミン・ワシントン/タック・ワトキンス ボーイズ・イン・ザ・バンド

本作は、1968年にニューヨークで上演された、マート・クローリーの舞台演劇“The Boys in the Band(真夜中のパーティー)”が…

映画『100日間のシンプルライフ』マティアス・シュヴァイクホファー マティアス・シュヴァイクホファー

1981年3月11日ドイツ、アンクラム生まれ。『ワルキューレ』(08)で…

おすすめ記事

映画『WAR ウォー!!』リティク・ローシャン/タイガー・シュロフ 過小評価されていると思う映画特集:アクション&コメディ編

今回は皆さんが過小評価されていると感じる映画アクション&コメディ編をご紹介!

映画『2分の1の魔法』 トーキョー女子映画部が選ぶ 2020年ベスト5

年末恒例、編集部マイソンとシャミが独断で選ぶ【2020年ベスト5】を発表!

映画『映画 えんとつ町のプペル』原作:西野亮廣 映画好き女子のオススメ度はいかに?『映画 えんとつ町のプペル』部活リポート

映画好きの女子は本作をどう評価したのでしょうか?

映画『去年の冬、きみと別れ』岩田剛典、斎藤工 過小評価されていると思う映画特集:サスペンス&スリラー編

今回は、皆さんが過小評価されていると感じる映画サスペンス&スリラー編をご紹介します。前回のヒューマンドラマ編でもたくさんの作品についてコメントが寄せられましたが、今回はどんな作品が挙がっているのか、コメントにも注目です!

映画『ソング・トゥ・ソング』ルーニー・マーラ テンションが上がる!音楽映画特集

映画には音楽をテーマにした作品が多くありますが、音楽を楽しむだけでなく、感動したり、元気をもらえた経験がある方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、編集部独断で音楽映画の代表作を選抜し、テンションが上がる作品を伺い、ランキングを出しました!

部活・イベント

  1. 映画『映画 えんとつ町のプペル』原作:西野亮廣
  2. 映画『パピチャ 未来へのランウェイ』リナ・クードリ/シリン・ブティラほか
  3. トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年
  4. 映画『スキャンダル』シャーリーズ・セロン/ニコール・キッドマン/マーゴット・ロビー
  5. 海外ドラマ『SUITS︓ジェシカ・ピアソン』ジーナ・トーレス/モーガン・スペクター/シャンテル・ライリー/ベサニー・ジョイ・レンツ/サイモン・カシアニデス/ウェイン・デュヴァル
PAGE TOP