REVIEW

  1. 映画『バーフバリ 伝説誕生』プラバース

    バーフバリ 伝説誕生

    すごく話題になっていたのに観そびれたままで、遅ればせながらようやく観賞しました(苦笑)。何でもありの豪快さが観ていて気持ち良くて…

  2. 映画『誰もがそれを知っている』ハビエル・バルデム/ペネロペ・クルス

    誰もがそれを知っている

    親戚一同、スペインの故郷に集まり、結婚式で賑わう様子から一転、参列していた1人の少女が誘拐されてしまいます。警察に言えば殺されると恐れ、一家は自分達で娘を探し救おうとしますが、犯人の不可解な行動が混乱を招き、なかなか見つかりません。タイトルの…

  3. 映画『僕はイエス様が嫌い』佐藤結良

    僕はイエス様が嫌い

    子どものピュアな気持ち、まっすぐなモノの見方を改めて実感させられるストーリーです。宗教を否定するわけではありませんが、祈ってもどうにもならないことが現実世界にはあることを、子どもが受け入れようとしているのに…

  4. 映画『長いお別れ』蒼井優/竹内結子/松原智恵子/山﨑努

    長いお別れ

    本作は、認知症の家族にどう向き合うかを、妻、娘、孫の立場で描いており、長い期間におけるそれぞれのキャラクターの変化を綴っています。介護の大変さだけを描いているわけではなく…

  5. 映画『さよならくちびる』小松菜奈/門脇麦

    さよならくちびる

    主題歌の作詞、作曲は秦基博、挿入歌はあいみょんが担当しているとのことで、音楽性に気合いを感じる本作。彼らが書き下ろした楽曲は、小松菜奈と門脇麦が演じる、女性ギター・デュオ“ハルレオ”が劇中で何度も歌う…

  6. 映画『僕たちは希望という名の列車に乗った』レオナルド・シャイヒャー/トム・グラメンツ/ヨナス・ダスラ―/レナ・クレンク/イザイア・ミカルスキ

    僕たちは希望という名の列車に乗った

  7. 映画『バイオレンス・ボイジャー』

    バイオレンス・ボイジャー

  8. 映画『神と共に 第一章:罪と罰』ハ・ジョンウ/チュ・ジフン/キム・ヒャンギ/チャ・テヒョン

    神と共に 第一章:罪と罰

  9. 映画『空母いぶき』西島秀俊/佐々木蔵之介

    空母いぶき

  10. 映画『ガルヴェストン』エル・ファニング

    ガルヴェストン

  11. 映画『ベン・イズ・バック』ジュリア・ロバーツ/ルーカス・ヘッジズ

    ベン・イズ・バック

  12. 映画『居眠り磐音』松坂桃李

    居眠り磐音

  13. 映画『RBG 最強の85才』ルース・ベイダー・ギンズバーグ

    RBG 最強の85才

  14. 映画『ホワイト・クロウ 伝説のダンサー』オレグ・イヴェンコ

    ホワイト・クロウ 伝説のダンサー

  15. 映画『コレット』キーラ・ナイトレイ

    コレット

  16. 映画『うちの執事が言うことには 』永瀬廉(King & Prince)/清原翔

    うちの執事が言うことには

  17. 映画『バグダッド・スキャンダル』テオ・ジェームズ/ベン・キングズレー

    バグダッド・スキャンダル

  18. 映画『チア男子!!』横浜流星/中尾暢樹

    チア男子!!

  19. 映画『初恋~お父さん、チビがいなくなりました』倍賞千恵子/藤竜也

    初恋~お父さん、チビがいなくなりました

  20. 映画『アメリカン・アニマルズ』エヴァン・ピーターズ/バリー・コーガン/ブレイク・ジェナー/ジャレッド・アブラハムソン

    アメリカン・アニマルズ

  21. 映画『パージ』イーサン・ホーク/レナ・ヘディ

    パージ

  22. 映画『映画 としまえん』北原里英

    映画 としまえん

  23. 映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』ロバート・ダウニーJr.

    アベンジャーズ/エンドゲーム

  24. 映画『轢き逃げ -最高の最悪な日-』水谷豊

    轢き逃げ -最高の最悪な日-

  25. 映画『名探偵ピカチュウ』

    名探偵ピカチュウ

  26. 映画『映画 賭ケグルイ』浜辺美波

    映画 賭ケグルイ

  27. 映画『ドント・ウォーリー』ホアキン・フェニックス

    ドント・ウォーリー

  28. 映画『バースデー・ワンダーランド』

    バースデー・ワンダーランド

  29. 映画『パパは奮闘中!』ロマン・デュリス

    パパは奮闘中!

  30. 映画『リアム16歳、はじめての学校』ジュディ・グリア/ダニエル・ドエニー

    リアム16歳、はじめての学校

  31. 映画『ヒトラーvs.ピカソ 奪われた名画のゆくえ』トニ・セルヴィッロ

    ヒトラーvs.ピカソ 奪われた名画のゆくえ

新着記事

映画『草間彌生∞INFINITY』草間彌生 草間彌生∞INFINITY

以前から、草間彌生さんのことは知っていましたが、彼女の作品を実際に目の前にしたのは、数年前に東京国立近代美術館に行った時でした。そこで観た作品は「冥界への道標」…

映画『永遠の門 ゴッホの見た未来』ウィレム・デフォー ウィレム・デフォー

1955年アメリカ、ウィスコンシン州生まれ。1986年に出演した『プラトーン』でアカデミー賞にノミネート、『シャドウ・オブ・ヴァンパイア』では…

映画『アナと雪の女王2』ワールドブレミア 本編映像に観客から絶賛の嵐!イディナ・メンゼル&クリステン・ベルらが登場『アナと雪の女王2』ワールドプレミア

『アナと雪の女王』待望の最新作『アナと雪の女王2』が、11月22日より全国公開となります。世界中がその公開を待ち望むなか、先日ロサンゼルスにて本作のワールドプレミアが開催され、イディナ・メンゼル、クリステン・ベルらが登場しました。

映画『マレフィセント2』ジャパンプレミア、MIYAVI MIYAVI(みやび)

1981年、大阪府生まれ。“サムライ・ギタリスト”の異名を持つミュージシャン。ピックを使わずすべて指で弾くという独自のスタイルで世界中から注目を集め…

映画『ゾンビランド:ダブルタップ』ウディ・ハレルソン/ジェシー・アイゼンバーグ/エマ・ストーン/アビゲイル・ブレスリン ゾンビランド:ダブルタップ

悲壮感が漂うゾンビモノもたくさんありますが、本作のメインキャラクターである、コロンバス、タラハシー、ウィチタ、リトルロックは、ゾンビの知識を豊富に持ち…

映画『閉鎖病棟—それぞれの朝—』渋川清彦 渋川清彦(しぶかわ きよひこ)

1974年7月2日、群馬県渋川市生まれ。“KEE”名義でモデルとして活動後、1998年『ポルノスター』で映画デビュー。2015年…

脳イメージ写真AC 退化させるわけにはいかん!脳を鍛え中

100歳まで生きるとリアルに想像し始めると、100歳まで楽しめる自分でいられるようにメンテナンスが必要…

おすすめ記事

映画『彼女がその名を知らない鳥たち』完成披露試写会舞台挨拶、竹野内豊 イイ男セレクションランキング2019<国内40代&50代俳優 ルックス・セクシー部門編>

ついに国内俳優編ラストに突入!今回から国内40代&50代俳優についてのランキングを発表します。編集部スタッフが「イイ男セレクション」に入っている40代から50代(1960年以降、1979年以前の生まれ)の俳優で、昨今映画に出演し活躍が目覚ましい下記30名を選抜し、各部門ごとにトーキョー女子映画部正式部員の皆さんに投票して頂きました。まずは、ルックス部門TOP20&セクシー部門TOP15を発表します!

映画『ドクター・スリープ』原作者:スティーヴン・キング これほど多く作品が映画化された作家はいない!スティーヴン・キング特集

2019年は『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』『ドクター・スリープ』、2020年1月には『ペット・セメタリー』と、立て続けにスティーヴン・キング原作の映画化が公開されます…

秋の女神イメージ写真AC みんなが映画好きになったきっかけの作品特集1

この度、正式部員の皆さんに「映画好きになったきっかけの作品とその理由を教えて?」と聞いてみたところ、たくさんの投稿を頂きました。その中からいくつか選ばせて頂き、全4回の連載でご紹介していきます。

映画『50回目のファーストキス』完成披露試写会舞台挨拶、山田孝之 イイ男セレクションランキング2019<国内30代俳優 総合ランキング>

今回は、いよいよ30代俳優の総合ランキングを発表します!20代の各部門ランキングに比べると、30代のランキングは部門毎で変動が多かった印象ですが、果たして総合ランキングはどのような結果になったのでしょうか?

映画『アルキメデスの大戦』菅田将暉 イイ男セレクションランキング2019<国内20代俳優 総合ランキング>

これまで部門別で発表してきましたが、今回はついに総合ランキングを発表。選抜30名全員のランキングを公開します!

部活・イベント

  1. 映画『おいしい家族』完成披露試写会(第105回部活)松本穂香、ふくだももこ監督
  2. ドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』サランヌ・ジョーンズ/バーティ・カーヴェル
  3. 映画『マローボーン家の掟』ジョージ・マッケイ/ミア・ゴス/チャーリー・ヒートン/マシュー・スタッグ
  4. トーキョー女子映画部ロゴ
PAGE TOP