REVIEWデート向き映画判定

  1. 映画『シンクロ・ダンディーズ!』ロブ・ブライトン/ルパート・グレイヴス/ジム・カーター/シャーロット・ライリー

    シンクロ・ダンディーズ!

    おじさん達がいじらしくて、愛らしい(笑)。水中の映像を積極的に効果的に使っていて、隠れた人間の…

  2. 映画『アイネクライネナハトムジーク』三浦春馬/多部未華子

    アイネクライネナハトムジーク

    ベストセラー作家、伊坂幸太郎による初めてにして唯一の恋愛小説を映画化。もともと、原作はかねてから斉藤和義ファンを公言していた伊坂が、斉藤から作詞のオファーを受けて、「小説なら」…

  3. 映画『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』エルシー・フィッシャー

    エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

    『レディ・バード』の制作陣と、『ムーンライト』『ルーム』を手掛けた気鋭スタジオ“A24”が制作した本作は、エイス・グレード(8年生=中学3年/日本では中学2年生の年)の少女ケイラが主人公のキュートな物語…

  4. 映画『荒野の誓い』クリスチャン・ベール/ティモシー・シャラメ

    荒野の誓い

    物語の舞台は1892年のアメリカ、白人がアメリカ・インディアンから土地を奪い、産業革命によって急激に変わりつつある西部の開拓地…

  5. 映画『アナベル 死霊博物館』マッケナ・グレイス

    アナベル 死霊博物館

    “アナベル”シリーズとしては、第三弾となる本作。ちなみに本シリーズは“死霊館”シリーズにも含まれますが、いかに人気のシリーズかがわかります。おさらいとして…

  6. 映画『見えない目撃者』吉岡里帆

    見えない目撃者

  7. 映画『僕のワンダフル・ジャーニー』

    僕のワンダフル・ジャーニー

  8. 映画『記憶にございません!』中井貴一/ディーン・フジオカ/石田ゆり子/草刈正雄/佐藤浩市/小池栄子/斉藤由貴/木村佳乃/吉田羊

    記憶にございません!

  9. 映画『SHADOW/影武者』ダン・チャオ/スン・リー

    SHADOW/影武者

  10. 映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』小栗旬/宮沢りえ/沢尻エリカ/二階堂ふみ

    人間失格 太宰治と3人の女たち

  11. 映画『ある船頭の話』柄本明

    ある船頭の話

  12. 映画『タロウのバカ』YOSHI/菅田将暉/仲野太賀

    タロウのバカ

  13. 映画『いなくなれ、群青』横浜流星/飯豊まりえ

    いなくなれ、群青

  14. 映画『ガーンジー島の読書会の秘密』リリー・ジェームズ

    ガーンジー島の読書会の秘密

  15. 映画『存在のない子供たち』ゼイン・アル=ラフィーア

    存在のない子供たち

  16. 映画『アス』ルピタ・ニョンゴ/ウィンストン・デューク

    アス

  17. 映画『引っ越し大名!』星野源/高橋一生/高畑充希

    引っ越し大名!

  18. 映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』レオナルド・ディカプリオ/ブラッド・ピット

    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

  19. 映画『ドッグマン』マルチェロ・フォンテ

    ドッグマン

  20. 映画『葬式の名人』前田敦子/高良健吾

    葬式の名人

  21. 映画『母さんがどんなに僕を嫌いでも』太賀/吉田羊

    母さんがどんなに僕を嫌いでも

  22. 映画『天気の子』

    天気の子

  23. 映画『二ノ国』

    二ノ国

  24. 映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』田中圭/林遣都/沢村一樹/志尊淳/吉田鋼太郎

    劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~

  25. 映画『マイ・エンジェル』マリオン・コティヤール

    マイ・エンジェル

  26. 映画『永遠に僕のもの』ロレンソ・フェロ

    永遠に僕のもの

  27. 映画『トールキン 旅のはじまり』ニコラス・ホルト

    トールキン 旅のはじまり

  28. 映画『火口のふたり』柄本佑/瀧内公美

    火口のふたり

  29. 映画『ロケットマン』タロン・エガ-トン

    ロケットマン

  30. 映画『カーライル ニューヨーク が恋したホテル』ジョージ・クルーニー

    カーライル ニューヨークが恋したホテル

  31. 映画『HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ』ティモシー・シャラメ/マイカ・モンロー

    HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ

新着記事

映画『フリー・ガイ』ワールドプレミア、ライアン・レイノルズ/ジョー・キーリー/ショーン・レヴィ監督他 ライアン・レイノルズ、ジョー・キーリーら豪華キャスト&スタッフ集結!『フリー・ガイ』ワールドプレミア開催

ライアン・レイノルズ主演最新作『フリー・ガイ』が、8月13日より全国公開。公開を目前に控えた8月3日(※日本時間8月4日)、ニューヨークにてワールドプレミアが開催されました!主演のライアン・レイノルズをはじめ、ジョー・キーリー、ショーン・レヴィ監督ら超豪華メンバーが集結し、本作について語りました。

映画『ザ・スーサイド・スクワッド “極“悪党、集結』マーゴット・ロビー/イドリス・エルバ/ジョン・シナ/ジョエル・キナマン ザ・スーサイド・スクワッド “極“悪党、集結

前作から一気にキャラクターが増えて、最初から賑やかなムードが漂う今作は、最初から容赦なくどんどんキ…

映画『キネマの神様』菅田将暉/野田洋次郎 野田洋次郎(のだ ようじろう)

1985年7月5日東京都生まれ。ロックバンドRADWIMPSのヴォーカル、ギター、ピアノを担当。2016年の映画『君の名は。』では…

【JIM JARMUSCH Retrospective 2021】ジム・ジャームッシュ監督 ジム・ジャームッシュ監督初となる大規模特集上映【JIM JARMUSCH Retrospective 2021】全国で拡大上映!

現在、好評開催中のジム・ジャームッシュ監督の特集上映【JIM JARMUSCH Retrospective 2021】。8月6日より、新たにヒューマントラストシネマ渋谷、アップリンク吉祥寺、8月13日より池袋シネマ・ロサでの拡大上映が決定。さらに、全国各地の劇場で続々と上映開始!

映画『すべてが変わった日』ダイアン・レイン/ケビン・コスナー すべてが変わった日

物語の舞台は1963年。冒頭では主人公のマーガレット(ダイアン・レイン)とジョージ(ケビン・コスナー)が、息子夫婦と孫と共にモンタナ州の牧場でのどかに暮らす姿が映し出されます。でも…

海外ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー シーズン1』ワイアット・ラッセル ワイアット・ラッセル

1986年7月10日アメリカ生まれ。俳優のカート・ラッセルとゴールディ・ホーンを両親に持つ。ドラマ…

映画『オールド』NYプレミア、M.ナイト・シャマラン/ガエル・ガルシア・ベルナル/ヴィッキー・クリープス/アレックス・ウルフ/トーマシン・マッケンジー M.ナイト・シャマラン監督、ガエル・ガルシア・ベルナルらが登場!『オールド』NYプレミア開催

M.ナイト・シャマラン監督の最新作『オールド』が、8月27日より全国公開となります。先日本作のNYプレミアが開催され、M.ナイト・シャマラン監督をはじめ、ガエル・ガルシア・ベルナル、アレックス・ウルフ、エリザ・スカンレン、トーマシン・マッケンジーらが登場しました。

おすすめ記事

映画『真夜中の五分前』三浦春馬/リウ・シーシー(中国) 映画好き女子が“もう一度、映画館で観たい”映画特集4:ドラマ、サスペンス、ホラー編

本特集はついに最終回!今回は、ドラマ、サスペンス、ホラー編を紹介します。

映画『映画 太陽の子』柳楽優弥/有村架純/三浦春馬 今の私達と変わらない若者達の本音に共感『映画 太陽の子』部活リポート

今回は、太平洋戦争末期に行われていたとされる“F研究”と呼ばれる日本の原爆開発の事実を基に、その研究に関わった若者達やその家族達の葛藤を描いた青春群像劇『映画 太陽の子』を観て、座談会を行いました。当時の若者達がどんなことを思っていたのか、本心はどうだったのかと想像しながら、自分達ならどうしていたか、いろいろな視点で語っていただきました。

映画『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』ベン・スティラー/ロビン・ウィリアムズ/ベン・キングズレー他 映画好きとして観ておきたい映画ランキング:シリーズもの“洋画恋愛、コメディ、ドラマ、クライム編”

今回は、編集部独断で選抜した洋画シリーズ、恋愛、コメディ、ドラマ、クライム編(アニメーションを除く)についてアンケートを実施し、ランキングを出しました。映画好き女子による思い入れあるコメントにも注目です!

映画『レイダース失われたアーク《聖櫃》』ハリソン・フォード あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『インディ・ジョーンズ』

「勝手にキャスティング企画!」第5弾は、『インディ・ジョーンズ』。ハリソン・フォードが演じたインディ・ジョーンズ役、ショーン・コネリーが演じたヘンリー・ジョーンズ(インディの父親)役を新たに演じるとしたら誰が良いか挙げていただきました。

映画『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』ビル・スカルスガルド 映画好きとして観ておきたい映画ランキング:シリーズもの“洋画ホラー、スリラー、サスペンス、ダークファンタジー編”

今回は、編集部独断で選抜した洋画シリーズ、ホラー、スリラー、サスペンス、ダークファンタジーについてアンケートを実施し、ランキングを出しました。ぜひ参考にしてみてください!

部活・イベント

  1. 映画『映画 太陽の子』柳楽優弥/有村架純/三浦春馬
  2. 映画『まともじゃないのは君も一緒』成田凌/清原果耶
  3. 映画『映画 えんとつ町のプペル』原作:西野亮廣
  4. 映画『パピチャ 未来へのランウェイ』リナ・クードリ/シリン・ブティラほか
  5. トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年
PAGE TOP