REVIEWデート向き映画判定

  1. 映画『愛がなんだ』岸井ゆきの/成田凌

    愛がなんだ

    恋愛が上手くいかない理由って、いろいろあると思いますが、本作では恋愛術では乗り切れない、恋愛の難しさがとても生々しく描かれています。岸井ゆきのが演じるテルコが…

  2. 映画『ある少年の告白』ルーカス・ヘッジズ/セオドア・ペレリン

    ある少年の告白

    この矯正治療は、強制的に性的指向やジェンダー・アイデンティティを変更させようとする科学的根拠のない治療で、鬱や深刻なトラウマをもたらすだけでなく、自殺率を上昇させるとも指摘されているそうで…

  3. 映画『キングダム』山﨑賢人/吉沢亮/橋本環奈

    キングダム

    本作は史実に基づき、中国春秋戦国時代を描いた漫画「キングダム」(原泰久/集英社)の実写映画化作品です…

  4. 映画『マローボーン家の掟』

    マローボーン家の掟

    思った以上に伏線が多く貼られていて、「あれ?」と気になっても、そこから目線をそらせる仕掛けが上手いので、深読みしてしまっても…

  5. 映画『シャザム!』ザッカリー・リーヴァイ/アッシャー・エンジェル

    シャザム!

    DCコミックスの映画化作品に新風を吹き込む作品。まだ14歳のビリー(アッシャー・エンジェル)がひょんなことから特殊な能力を授かり、見た目が大人のヒーローになってしまうというお話なのですが

  6. 映画『麻雀放浪記2020』斎藤工

    麻雀放浪記2020

  7. 映画『荒野にて』チャーリー・プラマー

    荒野にて

  8. 映画『ハロウィン』ニック・キャッスル

    ハロウィン

  9. 映画『ビューティフル・ボーイ』スティーヴ・カレル/ティモシー・シャラメ

    ビューティフル・ボーイ

  10. 映画『ザ・プレイス 運命の交差点』ヴァレリオ・マスタンドレア

    ザ・プレイス 運命の交差点

  11. 映画『セレニティー:平穏の海』マシュー・マコノヒー/アン・ハサウェイ

    セレニティー:平穏の海

  12. 映画『ダンボ』コリン・ファレル/ニコ・パーカー/フィンリー・ホッビンズ

    ダンボ

  13. 映画『希望の灯り』フランツ・ロゴフスキ/ザンドラ・ヒュラー

    希望の灯り

  14. 映画『4月の君、スピカ。』福原遥/佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)/鈴木仁

    4月の君、スピカ。

  15. 映画『映画 少年たち』ジェシー/京本大我/髙地優吾/松村北斗/森本慎太郎/田中樹/岩本照/深澤辰哉/渡辺翔太/阿部亮平/宮舘涼太/佐久間大介

    映画 少年たち

  16. 映画『バイス』クリスチャン・ベール/エイミー・アダムス

    バイス

  17. 映画『美人が婚活してみたら』黒川芽以/中村倫也

    美人が婚活してみたら

  18. 映画『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』ウディ・ハレルソン/ジェームズ・マースデン

    記者たち~衝撃と畏怖の真実~

  19. 映画『バンブルビー』ヘイリー・スタインフェルド

    バンブルビー

  20. 映画『ブラック・クランズマン』ジョン・デヴィッド・ワシントン/アダム・ドライバー

    ブラック・クランズマン

  21. 映画『ビリーブ 未来への大逆転』フェリシティ・ジョーンズ/アーミー・ハマー

    ビリーブ 未来への大逆転

  22. トーキョー女子映画部ロゴ

    バックナンバーや一覧はこちら

  23. 映画『キャプテン・マーベル』ブリー・ラーソン

    キャプテン・マーベル

  24. 映画『ホテル・エルロワイヤル』クリス・ヘムズワース/ダコタ・ジョンソン

    ホテル・エルロワイヤル

  25. 映画『コンジアム』イ・スンウク/パク・ジヒョン/パク・ソンフン/オ・アヨン/ムン・イェウォン

    コンジアム

  26. 映画『PRINCE OF LEGEND』片寄涼太/飯島寛騎/塩野瑛久/鈴木伸之/川村壱馬/佐野玲於/関口メンディー/吉野北人/藤原樹/長谷川慎/町田啓太/清原翔/遠藤史也/こだまたいち

    PRINCE OF LEGEND

  27. 映画『歯まん』馬場野々香

    歯まん

  28. 映画『翔んで埼玉』二階堂ふみ/GACKT

    2019年2〜3月前半から劇場公開中映画一覧

  29. トーキョー女子映画部ロゴ

    デート向き映画判定について

  30. トーキョー女子映画部ロゴ

    映画デートに行く前のチェックポイント

新着記事

映画『モンスターハンター』ミラ・ジョヴォヴィッチ ミラ・ジョヴォヴィッチ

1975年12月17日、ウクライナ・ソビエト社会主義共和国生まれ。1998年に『トゥー・ムーン』で…

映画『グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告』ロバート・デ・ニーロ/オークス・フェグリー グランパ・ウォーズ おじいちゃんと僕の宣戦布告

本作は、とある事情で娘一家の家に移り住むことになったおじいちゃん(ロバート・デ・ニーロ)と、おじいちゃんに部屋を取られ…

映画『スプリー』ジョー・キーリー スプリー

SNSでバズろうと躍起になり、我を失う若者を描いた本作は、サンダンス映画祭で話題を呼び、全米では33館という小規模の公開ながら…

映画『すばらしき世界』六角精児 六角精児(ろっかく せいじ)

1962年6月24日生まれ。兵庫県出身。1982年に劇団”善人会議(現・扉座)”の旗揚げに参加し、…

Netflix映画『彼女』インタビュー:廣木隆一監督&さとうほなみさん Netflix映画『彼女』廣木隆一監督、さとうほなみさんインタビュー

Netflix映画『彼女』の廣木隆一監督、さとうほなみさんにインタビュー。監督、主演の立場から、本作の魅力をいろいろと語っていただきました。お2人の楽しい掛け合いから、撮影現場でも和気あいあいとされていたのかなというのが伝わってきました。

映画『SNS-少女たちの10日間-』 SNS-少女たちの10日間-

SNSが普及した昨今、ネット上で子ども達が危険な目に遭っていることが問題視されています。これは…

映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』安藤政信 安藤政信(あんどう まさのぶ)

1975年5月19日、神奈川県生まれ。1996年、北野武監督&脚本作…

おすすめ記事

映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』マイケル・J・フォックス/クリストファー・ロイド 映画好きとして観ておきたい映画ランキング:シリーズもの“洋画SF&ファンタジー&アドベンチャー編”

映画好き女子がシリーズ作品をどれくらい観ているのかという観点から、映画好きとして観ておきたい作品を検証。今回は、洋画のシリーズもので、SF、ファンタジー、アドベンチャー作品についてアンケートを実施し、ランキングを出しました。

映画『君の名は。』 【今さら観てないなんて言いづらい映画】映画好き女子の鑑賞実態調査

記録的な興行収入を叩き出した作品の中には社会的に大きなムーブメントを起こした作品もありますが、今回は映画好き女子がそういった作品をどのくらい観ているのか部員の皆さんに聞いてみました。

映画『まともじゃないのは君も一緒』成田凌/清原果耶 『まともじゃないのは君も一緒』を観た女子が到達した“まともな恋愛”の定義とは?

“普通(まとも)”がわからない予備校講師と、“普通”をわかったつもりの女子高生が、普通の恋愛とはどんなものかを探求していく『まともじゃないのは君も一緒』。本作を観ると答えに辿り着けるのか、映画好き女子の皆さんと座談会を行いました。「私だったら、あの選択はしない」「私も彼女と同じようにするかも」など、いろいろな意見、解釈が飛び交いました!

映画『レ・ミゼラブル』ヒュー・ジャックマン 映画好き女子が“もう一度、映画館で観たい”映画特集2:音楽&ラブロマンス編

今回は、音楽&ラブロマンス編です。音楽にまつわる伝記映画やミュージカル作品、そして思わず胸がキュンとしてしまう恋愛映画はたくさんありますが、部員の皆さんがスクリーンで堪能したい作品としてどんな映画が挙がったのでしょうか?

映画『1917 命をかけた伝令』ジョージ・マッケイ 映画好き女子が“もう一度、映画館で観たい”映画特集1:アクション&コメディ編

今回は、部員の皆さんにデジタル配信やDVDでも観られるけれど、やっぱり映画館で観るのが1番と思える作品を聞いてみました。まずはアクション&コメディ編をご紹介。

部活・イベント

  1. 映画『まともじゃないのは君も一緒』成田凌/清原果耶
  2. 映画『映画 えんとつ町のプペル』原作:西野亮廣
  3. 映画『パピチャ 未来へのランウェイ』リナ・クードリ/シリン・ブティラほか
  4. トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年
  5. 映画『スキャンダル』シャーリーズ・セロン/ニコール・キッドマン/マーゴット・ロビー
PAGE TOP