イイ男セレクション

  1. 映画『Diner ダイナー』藤原竜也

    イイ男セレクションランキング2019<国内30代俳優 演技力部門編>

    今回は30代俳優の演技力部門のランキングを発表します!俳優として最も重要な要素と言っても過言ではない演技力。TOP20には一体どの俳優がランクインしたのでしょうか!?

  2. 映画『二ノ国』ジャパンプレミア、津田健次郎

    津田健次郎(つだ けんじろう)

    1971年6月11日、大阪府生まれ。アニメ、吹き替え、CMナレーション、ラジオパーソナリティーなど声優業を中心に…

  3. 映画『アド・アストラ』ドナルド・サザーランド

    ドナルド・サザーランド

    1935年カナダ、ニューブランズウィック州生まれ。ロンドンの舞台やテレビで活躍し、1963年『生きた屍の城』で映画デビューを果たす。その後アメリカに移住し、1967年『特攻大作戦』…

  4. 映画『静かな雨』古舘寛治

    古舘寛治(ふるたち かんじ)

    1968年3月23日、大阪府生まれ。平田オリザ主宰の劇団青年団と松井周主宰の劇団サンプルに所属、舞台をベースにTVドラマや映画にも出演。代表作は、舞台“ヒッキー・ソトニデテミターノ”“地下室”“蒲団と達磨”…

  5. 映画『屍人荘の殺人』葉山奨之

    葉山奨之(はやま しょうの)

    1995年12月19日、大阪府生まれ。2011年、ドラマ『鈴木先生』でデビュー。大塚製薬カロリーメイトの“とどけ、熱量”、日清食品カップヌードルの“SURVIVE! 初めての合コン篇”などのCMで話題となる。その後…

  6. 映画『ホテル・ムンバイ』デヴ・パテル

    デヴ・パテル

  7. 映画『見えない目撃者』田口トモロヲ

    田口トモロヲ(たぐち ともろを)

  8. 映画『見えない目撃者』大倉孝二

    大倉孝二(おおくら こうじ)

  9. 映画『記憶にございません!』中井貴一

    中井貴一(なかい きいち)

  10. 映画『宮本から君へ』松山ケンイチ

    松山ケンイチ(まつやま けんいち)

  11. 映画『宮本から君へ』井浦新

    井浦新(いうら あらた)

  12. 映画『ハード・コア』山田孝之

    イイ男セレクションランキング2019<国内30代俳優 個性・ユーモア部門編>

  13. 映画『惡の華』伊藤健太郎

    伊藤健太郎(いとう けんたろう)

  14. 映画『人間の時間』オダギリジョー

    オダギリジョー

  15. 映画『ガーンジー島の読書会の秘密』トム・コートネイ

    トム・コートネイ

  16. 映画『伊藤くん A to E』完成披露舞台挨拶、岡田将生

    イイ男セレクションランキング2019<国内30代俳優 ルックス・セクシー部門編>

  17. 映画『いなくなれ、群青』黒羽麻璃央

    黒羽麻璃央(くろば まりお)

  18. 海外ドラマ『ダウントン・アビー ファイナル・シーズン』マシュー・グード

    マシュー・グード

  19. 映画『グッドバイ~嘘からはじまる人生喜劇~』濱田岳

    濱田岳(はまだ がく)

  20. 映画『ガーンジー島の読書会の秘密』グレン・パウエル

    グレン・パウエル

  21. 映画『トールキン 旅のはじまり』コルム・ミーニイ

    コルム・ミーニイ

  22. 映画『ガーンジー島の読書会の秘密』ミキール・ハースマン

    ミキール・ハースマン

  23. 映画『トールキン 旅のはじまり』アンソニー・ボイル

    アンソニー・ボイル

  24. 映画『ロマンスドール』高橋一生

    高橋一生(たかはし いっせい)

  25. 映画『下忍 赤い影』寛 一 郎

    寛 一 郎(かんいちろう)

  26. 映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』沢村一樹/吉田鋼太郎

    沢村一樹(さわむら いっき)

  27. 映画『引っ越し大名!』初日舞台挨拶、星野源

    星野源(ほしの げん)

  28. 映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』瀬戸康史

    瀬戸康史(せと こうじ)

  29. 映画『永遠に僕のもの』チノ・ダリン

    チノ・ダリン

  30. 映画『カイジ ファイナルゲーム』吉田鋼太郎

    吉田鋼太郎(よしだ こうたろう)

  31. 映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』千葉雄大

    千葉雄大(ちば ゆうだい)

新着記事

コロナ渦のみんなの映画生活調査2イメージ 自粛期間中、映画生活スタイルはどう変わった?:コロナ渦のみんなの映画生活調査2

前回に引き続き、皆さんのコロナ渦の映画生活調査の後編をお送りします。自粛期間中は映画館が休業となっていましたが、皆さんの映画生活スタイルに変化はあったのでしょうか?

Netflix映画『ラストデイズ・オブ・アメリカン・クライム』エドガー・ラミレス エドガー・ラミレス

1977年3月25日、ベネズエラ首都カラカス生まれ。父親が防衛駐在官だったことから、オーストリア、カナダ、コロンビア、イタリア、メキシコなど世界中を転々として育ち、ドイツ語、英語、フランス語、イタリア語、スペイン語に堪能。俳優になる前は…

映画『デッド・ドント・ダイ』ビル・マーレイ/アダム・ドライバー/クロエ・セヴィニー デッド・ドント・ダイ

本作の舞台は何も起こりそうにない穏やかな田舎町。警察に通報されるのは、住民同士の痴話げんかくらいで、のんびりとした空気が流れているのですが…

映画『エジソンズ・ゲーム』ベネディクト・カンバーバッチ エジソンズ・ゲーム

本作は、まだ炎で灯りを付けていた時代に“電流戦争”で火花を散らした、トーマス・エジソンとジョージ・ウェスティングハウスの物語…

映画『サムライマラソン』長谷川博己 長谷川博己(はせがわ ひろき)

1977年3月7日、東京都生まれ。舞台“カリギュラ”“ヘンリー六世”“海辺のカフカ”などに出演し、2011年に『鈴木先生』で民放連続ドラマ初主演を飾る。その後…

映画『許された子どもたち』内藤瑛亮監督インタビュー 『許された子どもたち』内藤瑛亮監督インタビュー

初の長編映画『先生を流産させる会』が物議を醸し、その後も『パズル』『ライチ☆光クラブ』『ミスミソウ』など、犯罪に手を染めてしまう少年少女をテーマとした作品を手掛け、このたび8年ぶりに自主映画『許された子どもたち』を制作した内藤瑛亮監督にリモート取材をさせて頂きました。本作を自主制作した経緯や、デリケートなテーマを扱う上で気を付けていることなどをお聞きしました。

映画『ポップスター』ナタリー・ポートマン ポップスター

14歳の時に同級生が起こした銃乱射事件に巻き込まれ、重傷を負いながらも生還したセレステは、姉のエリーと犠牲者への追悼曲を作り…

おすすめ記事

コロナ渦のみんなの映画生活調査2イメージ 自粛期間中、映画生活スタイルはどう変わった?:コロナ渦のみんなの映画生活調査2

前回に引き続き、皆さんのコロナ渦の映画生活調査の後編をお送りします。自粛期間中は映画館が休業となっていましたが、皆さんの映画生活スタイルに変化はあったのでしょうか?

映画『レヴェナント:蘇えりし者』ジャパンプレミア、レオナルド・ディカプリオ イイ男セレクションランキング2020<海外40代俳優 演技力部門編>

今回は演技力部門のランキングを発表します!これだけ演技派揃いの俳優の中でトップに輝いたのは誰だった…

コロナ渦のみんなの映画生活調査1イメージ 映画館休業中、映画好き女子は何で映画を楽しむ?:コロナ渦のみんなの映画生活調査1

新型コロナウィルスの影響による緊急事態宣言が解除されつつありますが、まだまだ気を緩められませんね。そんな状況のなか、皆さんは映画をどう楽しんでいるのでしょうか?今回はコロナ渦の映画生活について、調査しました。

銃イメージ画像 あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『レオン』

「勝手にキャスティング企画!」第3回は『レオン』。まだ子役だったナタリー・ポートマンが、当時から可愛くて、演技も素晴らしく、虜になった方も多かったのではないでしょうか?今回はそんな本作をリメイクするとしたら、ジャン・レノが演じたレオン・モンタナ、ナタリー・ポートマンが演じたマチルダ・ランドーを、誰が演じるのが良いか、考えて頂きました!

映画『エジソンズ・ゲーム』ベネディクト・カンバーバッチ イイ男セレクションランキング2020<海外40代俳優 個性・ユーモア部門編>

今回は個性・ユーモア部門のランキングを発表します。どの俳優もなかなかの個性派ですが、果たして結果はどうなったのでしょうか!?

部活・イベント

  1. 映画『スキャンダル』シャーリーズ・セロン/ニコール・キッドマン/マーゴット・ロビー
  2. 海外ドラマ『SUITS︓ジェシカ・ピアソン』ジーナ・トーレス/モーガン・スペクター/シャンテル・ライリー/ベサニー・ジョイ・レンツ/サイモン・カシアニデス/ウェイン・デュヴァル
  3. 映画『ダウントン・アビー』ヒュー・ボネヴィル/エリザベス・マクガヴァーン/マギー・スミス/ミシェル・ドッカリー/ローラ・カーマイケル/アレン・リーチ/ブレンダン・コイル/ジョアン・フロガット/ロブ・ジェームス=コリアー/レスリー・ニコル/ソフィー・マックシェラ/マシュー・グード/ジム・カーター/イメルダ・スタウントン
  4. 映画『おいしい家族』完成披露試写会(第105回部活)松本穂香、ふくだももこ監督
  5. ドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』サランヌ・ジョーンズ/バーティ・カーヴェル
PAGE TOP