取材&インタビュー

インタビュー2020総集編2「映画人の皆さんが影響を受けた映画」

  • follow us in feedly
  • RSS
ろうそくの画像:写真AC

前回に引き続き、2020年に掲載したインタビュー総集編として、映画人の皆さんにインタビュー時に聞いた「これまで影響を受けた映画もしくは俳優・監督について」の回答をまとめてご紹介します。

インタビュー2020総集編1「映画人の皆さんが影響を受けた映画」はこちら

ジャケット写真やタイトルの文字リンクをクリックすると、Amazonのデジタル配信もしくはパッケージ販売に飛びますので、ぜひご覧ください。旧作はすべてブルーレイ&DVDレンタル・発売中、デジタル配信中です。
※一部、ブルーレイorDVDのレンタル、発売、デジタル配信がないものもございます。

Q:これまでに大きな影響を受けた映画とか、人物がいらっしゃれば教えてください。

★『友達やめた。』今村彩子監督インタビューより

映画『友達やめた。』今村彩子監督インタビュー
映画『友達やめた。』今村彩子/まあちゃん

『友達やめた。』
2020年9月19日より新宿K’s cinemaほか全国順次公開/ネット配信同時スタート
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた映画&人物:『E.T.』、伊勢真一監督

E.T. (字幕版)

今村彩子監督コメント:
一番好きな映画は『E.T.』です。言葉が通じない宇宙人と男の子が…続きはインタビュー記事へ

★『フェアウェル』ルル・ワン監督インタビューより

映画『フェアウェル』ルル・ワン監督インタビュー
映画『フェアウェル』オークワフィナ/チャオ・シュウチェン

『フェアウェル』
2020年10月2日より全国公開
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた映画:『セクレタリー』

セクレタリー(Blu-ray Disc)

ルル・ワン監督コメント:
自分が映画を作れるかも知れないと思わせてくれたのが、ジェームズ・スペイダーとマギー・ギレンホールが出ている…続きはインタビュー記事へ

★『エマ、愛の罠』パブロ・ラライン監督インタビューより

映画『エマ、愛の罠』パブロ・ラライン監督インタビュー

エマ、愛の罠(字幕版)

『エマ、愛の罠』
2021年3月3日DVDレンタル開始・発売/デジタル配信中
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた映画&人物:ダンケルク』、ジョン・カサヴェテス監督

ダンケルク(字幕版)

パブロ・ラライン監督コメント:
『ダンケルク』です。戦争のバカさ加減とかそういうのが押し込まれた素晴らしい映画で…続きはインタビュー記事へ

★『カレーの唄。』満島真之介さんインタビューより

ドラマ『カレーの唄。』満島真之介さんインタビュー

カレーの唄。 DVD-BOX 【本編DVD3枚組】

『カレーの唄。』
ひかりTV、dTVチャンネルにて配信中/2021年4月23日DVDレンタル開始・発売

影響を受けた人物:大林宣彦監督

満島真之介さんコメント:
大林宣彦監督です。4年半くらい前に出会ったんですけど、その時が1番…続きはインタビュー記事へ

★『おもかげ』ロドリゴ・ソロゴイェン監督インタビューより

映画『おもかげ』メイキング:ロドリゴ・ソロゴイェン監督

おもかげ [DVD]

『おもかげ』
2021年3月3日DVDレンタル開始・発売/2月17日先行デジタル配信開始
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた人物:ポール・トーマス・アンダーソン監督

ロドリゴ・ソロゴイェン監督コメント:
今質問を聞いてパッと頭に浮かんだのは、ポール・トーマス・アンダーソンというアメリカの監督です。でも実際に考え出したら…続きはインタビュー記事へ

★『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』岡山天音さんインタビューより

映画『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』岡山天音さんインタビュー
映画『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』

『リトル・サブカル・ウォーズ 〜ヴィレヴァン!の逆襲〜』
2020年10月23日より全国公開
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた人物:窪塚洋介

岡山天音さんコメント:
窪塚洋介さんですかね。窪塚さんは僕世代の男は皆少なからず影響を受けていて…続きはインタビュー記事へ

★『十二単衣を着た悪魔』三吉彩花さんインタビューより

映画『十二単衣を着た悪魔』三吉彩花さんインタビュー
映画『十二単衣を着た悪魔』伊藤健太郎/三吉彩花/伊藤沙莉

『十二単衣を着た悪魔』
2020年11月6日より全国公開
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた人物:マーゴット・ロビー

アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル(字幕版)

三吉彩花さんコメント:
私はマーゴット・ロビーがすごく好きなんです。昔からいろいろな作品に出ていて…続きはインタビュー記事へ

★『ビューティフルドリーマー』小川紗良さんインタビューより

映画『ビューティフルドリーマー』小川紗良さんインタビュー
映画『ビューティフルドリーマー』小川紗良/藤谷理子/神尾楓珠/内田倭史/ヒロシエリ/森田甘路/斎藤工/秋元才加/瀧川英次/ 升毅

『ビューティフルドリーマー』
2020年11月6日より全国順次公開
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた作品:尾道三部作(『転校生』『時をかける少女』『さびしんぼう』)

転校生 [DVD]

時をかける少女

さびしんぼう

小川紗良さんコメント:
大林宣彦監督の尾道三部作(『転校生』『時をかける少女』『さびしんぼう』)がすごく好きです。尾道という場所で…続きはインタビュー記事へ

★『461個のおべんとう』阿部純子さんインタビューより

映画『461個のおべんとう』阿部純子さんインタビュー

【Amazon.co.jp限定】461個のおべんとう(おべんとうイラストマグネット(グリーン)付) [Blu-ray]

『461個のおべんとう』
2021年5月19日よりブルーレイ&DVDレンタル開始・発売/デジタル配信開始
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた作品:『東京物語』

東京物語

阿部純子さんコメント:
じゃあ小津安二郎の『東京物語』です。すごく好きで、根底にあるものは…続きはインタビュー記事へ

★『青い、森』清水尋也さんインタビューより

映画『青い、森』清水尋也さんインタビュー
映画『青い、森』清水尋也

『青い、森』
2020年11月6日より全国順次公開
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた作品&人物:『ヒミズ』『ダークナイト』、ローワン・アトキンソンジム・キャリー

ヒミズ

ダークナイト (字幕版)

清水尋也さんコメント:
ターニングポイントというか、感銘を受けたタイミングが大きく分けて3つあって、最初にこの仕事を続けようと思ったのが…続きはインタビュー記事へ

★『ホテルローヤル』伊藤沙莉さんインタビューより

映画『ホテルローヤル』伊藤沙莉さんインタビュー

ホテルローヤル [Blu-ray]

『ホテルローヤル』
2021年5月7日よりブルーレイ&DVDレンタル開始・発売/デジタル配信開始
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた作品:『ふたりの男とひとりの女』

ふたりの男とひとりの女 [Blu-ray]

伊藤沙莉さんコメント:
未だに好きな映画としては、『ふたりの男とひとりの女』っていう映画です。私はジム・キャリーが本当に大好きなのですが…続きはインタビュー記事へ

★『泣く子はいねぇが』佐藤快磨監督インタビューより

映画『泣く子はいねぇが』佐藤快磨監督インタビュー
映画『泣く子はいねぇが』仲野太賀/吉岡里帆

『泣く子はいねぇが』
2020年11月20日より全国公開
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた人物:山下敦弘監督

佐藤快磨監督コメント:
山下敦弘監督がすごく好きで、山下監督の作品を観て「こんな映画があるんだ。おもしろい」と思って…続きはインタビュー記事へ

★『佐々木、イン、マイマイン』藤原季節さんインタビューより

映画『佐々木、イン、マイマイン』藤原季節さんインタビュー
映画『佐々木、イン、マイマイン』藤原季節

『佐々木、イン、マイマイン』
2020年11月27日より全国順次公開
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた作品:『マトリックス』

マトリックス (字幕版)

藤原季節さんコメント:
『マトリックス』ですね。確か小学2年生くらいの時に初めて観て熱狂しちゃって…続きはインタビュー記事へ

★『ミセス・ノイズィ』天野千尋監督インタビューより

映画『ミセス・ノイズィ』天野千尋監督インタビュー
映画『ミセス・ノイズィ』篠原ゆき子/大高洋子/新津ちせ

『ミセス・ノイズィ』
2020年12月4日より全国公開
REVIEW/デート向き映画判定/キッズ&ティーン向き映画判定

影響を受けた作品:『水の中のナイフ』

水の中のナイフ(字幕版)

天野千尋監督コメント:
1本を挙げるとしたら、ロマン・ポランスキー監督の『水の中のナイフ』です。初期の作品で…続きはインタビュー記事へ

2回を通して総集編をお届けしましたが、いかがでしたでしょうか?映画人の方々がどんな影響を受けられたのか想像しながら観るのもおもしろそうですね。まだご覧になっていない作品があったらぜひ観てみてください。

TEXT by Myson&Shamy

ページトップの写真は、Gerd AltmannによるPixabayからの画像です。
©2020 Studio AYA
© 2019 BIG BEACH, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
© Fabula, Santiago de Chile, 2019
© Manolo Pavón
© 2020メ~テレ
© 2019「十二単衣を着た悪魔」フィルムパートナー
©2020映画「ビューティフルドリーマー」製作委員会
© 2020オフィスクレッシェンド
©2020「泣く子はいねぇが」製作委員会
© 「佐々木、イン、マイマイン」
©「ミセス・ノイズィ」製作委員会

関連記事
  • follow us in feedly
  • RSS

新着記事

映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』ウィル・スミス/マーティン・ローレンス バッドボーイズ RIDE OR DIE【レビュー】

シリーズ1作目が作られたのは1995年ということで、本シリーズは30年もの間、愛され続けて…

映画『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』アンソニー・ホプキンス ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命【レビュー】

本作はチェコスロヴァキアに逃れていたユダヤ人難民の子ども達669名の命を救ったニコラス・ウィントンの実話を…

映画『キングダム 大将軍の帰還』長澤まさみ 長澤まさみ【プロフィールと出演作一覧】

1987年6月3日生まれ。静岡県出身。2000年、第5回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリを受賞し…

映画『星の子』芦田愛菜 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。

映画『蛇の道』柴咲コウ 蛇の道【レビュー】

本作は1998年に劇場公開された黒沢清監督の同名作品を、フランスを舞台にセルフリメイクした作品…

映画『オールド・フォックス 11歳の選択』バイ・ルンイン/リウ・グァンティン オールド・フォックス 11歳の選択【レビュー】

2023年に引退を表明したホウ・シャオシェンの最後のプロデュース作品といわれる本作は…

映画『母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。』倍賞美津子 倍賞美津子【プロフィールと出演作一覧】

1946年11月22日生まれ。茨城県出身。1967年『純情二重奏』で…

映画『アキはハルとごはんを食べたい 2杯目!』赤澤遼太郎さん&高橋健介さんインタビュー 『アキはハルとごはんを食べたい 2杯目!』赤澤遼太郎さん&高橋健介さんインタビュー

『アキはハルとごはんを食べたい 2杯目!』の赤澤遼太郎さんと高橋健介さんにインタビューさせていただきました。お話中もお二人は和気あいあいとした雰囲気で、とても楽しいインタビューでした。

映画『Iké Boys イケボーイズ』Tシャツ 『Iké Boys イケボーイズ』監督サイン入りTシャツ 1名様プレゼント

映画『Iké Boys イケボーイズ』監督サイン入りTシャツ 1名様プレゼント

海外ドラマ『ファーストレディ』ヴィオラ・デイヴィス ファーストレディ【レビュー】

ミシェル・オバマ、ベティ・フォード、エレノア・ルーズベルト、3人のファーストレディの半生を描く本作は、複数の時代を行き来しながら…

部活・イベント

  1. 【ARUARU海ドラDiner】サムライデザート(カップデザート)
  2. 【ARUARU海ドラDiner】トーキョー女子映画部 × Mixalive TOKYO × SHIDAX
  3. 【ARUARU海ドラDiner】サポーター集会:パンチボール(パーティサイズ)
  4. 【ARUARU海ドラDiner】プレオープン
  5. 「ARUARU海ドラDiner」202303トークゲスト集合

本サイト内の広告について

本サイトにはアフィリエイト広告バナーやリンクが含まれます。

おすすめ記事

映画『星の子』芦田愛菜 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】演技力部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】番外編として、今回は<演技力部門>のランキングを発表します。

映画『もしも徳川家康が総理大臣になったら』浜辺美波 映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代】雰囲気部門

映画好きが推すイイ俳優ランキング【国内20代編】<雰囲気部門>のランキングを発表します。総合結果からガラッと順位が変わっています!

映画『デューン 砂の惑星PART2』ティモシー・シャラメ 映画好きが推すイイ俳優ランキング【海外10代、20代編】

今回は、海外10代、20代(1995年から2014年生まれ)のイイ俳優の中から、昨今活躍が目覚ましい方を編集部の独断で50名選抜し、正式部員の皆さんに投票していただきました。

REVIEW

  1. 映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』ウィル・スミス/マーティン・ローレンス
  2. 映画『ONE LIFE 奇跡が繋いだ6000の命』アンソニー・ホプキンス
  3. 映画『蛇の道』柴咲コウ
  4. 映画『オールド・フォックス 11歳の選択』バイ・ルンイン/リウ・グァンティン
  5. 海外ドラマ『ファーストレディ』ヴィオラ・デイヴィス

PRESENT

  1. 映画『Iké Boys イケボーイズ』Tシャツ
  2. 映画『大いなる不在』森山未來/藤竜也
  3. 映画『赤羽骨子のボディガード』ラウール
PAGE TOP