REVIEWキッズ&ティーン向き映画判定

  1. 映画『ニューヨーク 最高の訳あり物件』イングリッド・ボルゾ・ベルダル/カッチャ・リーマン

    ニューヨーク 最高の訳あり物件

    元妻と現妻のバトルですが、現妻も夫から離婚を突きつけられたばかりで動揺しているという設定によって、さらにドラマチックなストーリーに…

  2. 映画『ピアッシング』クリストファー・アボット/ミア・ワシコウスカ

    ピアッシング

    人間の限界を確かめようとしているのか、痛みや恐怖に対する好奇心が狂気的に描かれています。狂気と同時に正気もあるからこそのせめぎ合いもリアルで、狂気が勝ってくると…

  3. 映画『今日も嫌がらせ弁当』篠原涼子

    今日も嫌がらせ弁当

    篠原涼子は、こういう役をやらせたらピカイチですね。チャキチャキの母親のキャラクターにとても共感できます。愛情たっぷりで、子どもにもそれが伝わっているはずなのに…

  4. 映画『凪待ち』香取慎吾

    凪待ち

    ある殺人事件が起こりますが、犯人捜しをするのがメインのお話ではありません。ギャンブルに溺れ、恋人に甘えて暮らしていた男が、心を入れ替えられるか否かを追うストーリーが軸になっていて…

  5. 映画『ハッピー・デス・デイ』ジェシカ・ロース

    ハッピー・デス・デイ

    期待を相当上回る内容の濃い作品。ただのホラー映画ではなく、意外に深いテーマを扱っていて、ユーモアのセンスも抜群。主人公ツリーが最初はビッチ…

  6. 映画『COLD WAR あの歌、2つの心』ヨアンナ・クーリク/トマシュ・コット

    COLD WAR あの歌、2つの心

  7. 映画『ジョナサン -ふたつの顔の男-』アンセル・エルゴート

    ジョナサン -ふたつの顔の男-

  8. 映画『家族にサルーテ!イスキア島は大騒動』ステファノ・アコルシ/ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ/ステファニア・サンドレッリ/イヴァノ・マレスコッティ/クラウディア・ジェリーニ/ヴァレリア・ソラリーノ/サンドラ・ミーロ

    家族にサルーテ!イスキア島は大騒動

  9. 映画『神と共に 第二章:因と縁』ハ・ジョンウ/チュ・ジフン/キム・ヒャンギ/D.O.(EXO)/マ・ドンソク

    神と共に 第二章:因と縁

  10. 映画『きみと、波にのれたら』

    きみと、波にのれたら

  11. 新聞記者

  12. クリス・ヘムズワース/テッサ・トンプソン

    メン・イン・ブラック:インターナショナル

  13. 映画『ザ・ファブル』岡田准一/木村文乃/山本美月

    ザ・ファブル

  14. 映画『パピヨン』チャーリー・ハナム/ラミ・マレック

    パピヨン

  15. 映画『ある町の高い煙突』井手麻渡/渡辺大

    ある町の高い煙突

  16. 映画『ハウス・ジャック・ビルト』マット・ディロン

    ハウス・ジャック・ビルト

  17. 映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』ソフィー・ターナー/ジェームズ・マカヴォイ/マイケル・ファスベンダー/ジェニファー・ローレンス/ジェシカ・チャステイン/ニコラス・ホルト/エヴァン・ピーターズ/コディ・スミット=マクフィー/アレクサンドラ・シップ/タイ・シェリダン

    X-MEN:ダーク・フェニックス

  18. 映画『ウィーアーリトルゾンビーズ』二宮慶多/水野哲志/奥村門土/中島セナ

    ウィーアーリトルゾンビーズ

  19. 映画『泣くな赤鬼』堤真一/柳楽優弥

    泣くな赤鬼

  20. 映画『旅のおわり世界のはじまり』前田敦子/加瀬亮/染谷将太/柄本時生

    旅のおわり世界のはじまり

  21. 映画『ガラスの城の約束』ブリー・ラーソン

    ガラスの城の約束

  22. 映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』

    ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

  23. 映画『パージ:エクスペリメント』イラン・ノエル/レックス・スコット・デイヴィス

    パージ:エクスペリメント

  24. 映画『メモリーズ・オブ・サマー』マックス・ヤスチシェンプスキ/ウルシュラ・グラボフスカ

    メモリーズ・オブ・サマー

  25. 映画『町田くんの世界』細田佳央太/関水渚

    町田くんの世界

  26. 映画『アラジン』メナ・マスード/ナオミ・スコット

    アラジン

  27. 映画『パドマーワト 女神の誕生』ディーピカー・パードゥコーン

    パドマーワト 女神の誕生

  28. 映画『クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅 』ダヌーシュ

    クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅

  29. 映画『海獣の子供』

    海獣の子供

  30. 映画『アナと世界の終わり』エラ・ハント

    アナと世界の終わり

  31. 映画『バーフバリ2 王の凱旋』プラバース

    バーフバリ2 王の凱旋

新着記事

【映画館における換気実験】 映画館の空気の流れが一目瞭然!<映画館における換気実証実験>が実施

「映画館は密閉空間ではない」ということをわかりやすく理解して頂くため、専門家の指導のもと映画館内での空気の流れを“可視化”する実験が実施されました。

映画『ハニーボーイ』ノア・ジュプ ハニーボーイ

本作は、シャイア・ラブーフが“トランスフォーマー”シリーズで一躍スターの仲間入りをした後、飲酒などのトラブルを起こし、リハビリ施設で治療の一環として書き上げたという自伝的脚本を映画化したもの…

映画『赤い闇 スターリンの冷たい大地で』ジェームズ・ノートン ジェームズ・ノートン

1985年7月18日イギリス、ロンドン生まれ。トルストイの『戦争と平和』をドラマ化したBBCのミニシリーズなどに出演して人気を博している。主な映画出演作に…

映画『ブレスレット 鏡の中の私』メリッサ・ゲール 心理学から観る映画19:あなたも知らぬ間に使ってる!?戦術的な自己呈示

「私は私のことを1番わかってる」「あなたのことは私が1番わかってる」なんてことを言ったり、考えたりすることは誰にでもありますよね。どれも正解に思えるし、どれも間違えていると思えます。それは人には表に見せている面、隠している面があるからです。そこで今回は、自己呈示について考えます。

映画『グレース・オブ・ゴッド 告発の時』スワン・アルロー スワン・アルロー

1981年11月30日フランス、フォントネー=オー=ローズ生まれ。祖父が役者、父が舞台装置家、母が舞台監督&チーフキャスティングといった芸能一家で育つ。2010年…

映画『ジョーンの秘密』トム・ヒューズ トム・ヒューズ

1986年4月18日イギリス生まれ。2009年バーバリーのキャンペーンモデルに抜擢。アンソニー・ホプキンスやケネス・ブラナーなどの名優を送り出した王立演劇学校(=RADA)を卒業後…

映画『17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン』ジーモン・モルツェ ジーモン・モルツェ

1996年に俳優である両親の間にウィーンで生まれた。10歳でニコラウス・ライトナー監督のテレビドラマ“DIE ENTSCHEIDUNG(原題)”でデビューを果たす。その後テレビ番組“Hannas Entscheidung(原題)”(2012)“Die Freischwimmerin(原題)”…

おすすめ記事

映画『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』志尊淳 新世代スター期待度ランキング2020

毎年多くの若手俳優の中から新たなスターが誕生しますが、今回はこれからさらに人気が上昇しそうな俳優について、トーキョー女子映画部が独断で選出し、皆さんに投票して頂きました。

親子イメージ写真 皆様へ感謝!10周年記念特集:みんなの映画好きルーツ

トーキョー女子映画部10周年記念特集第2弾!トーキョー女子映画部には多くの映画好き女子が集まっていますが、皆さん何をきっかけに映画を好きになったのでしょうか?今回は皆さんが映画好きになったルーツについて聞いてみました。

トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年 皆様へ感謝!10周年記念特集:トーキョー女子映画部のまだまだ短い歴史

2020年7月で、トーキョー女子映画部は開設10周年を迎えました!ここまで続けてこられたのも皆さんのおかげです。本当に、本当にありがとうございます!他の多くの企業やWEBサイトに比べれば、10年なんてまだまだ若いですが、超マイペースでちゃらんぽらんな私からすると「10年ももった!」というのが本音です(笑)。そんなトーキョー女子映画部ですが、今回はこの機会にこの10年を振り返らせて頂きます。

映画『メン・イン・ブラック3』ウィル・スミス 楽しい妄想シリーズ:1日あの人になってみたい!〜コメディ俳優編〜

楽しい妄想シリーズ「1日あの人になってみたい!」企画第2弾!今回は“コメディ俳優編”です。皆さんがもし1日だけコメディ俳優になって映画に出られるとしたら、誰になってみたいですか?今回も楽しく妄想して頂きました!

映画『レヴェナント:蘇えりし者』レオナルド・ディカプリオ イイ男セレクションランキング2020<海外40代俳優 総合ランキング>

今回はついに総合ランキングを発表!各部門で接戦を繰り広げた海外40代俳優ですが、総合ランキングはどんな結果になったのでしょうか?

部活・イベント

  1. トーキョー女子映画部主宰:マイソン アバターイラスト10周年
  2. 映画『スキャンダル』シャーリーズ・セロン/ニコール・キッドマン/マーゴット・ロビー
  3. 海外ドラマ『SUITS︓ジェシカ・ピアソン』ジーナ・トーレス/モーガン・スペクター/シャンテル・ライリー/ベサニー・ジョイ・レンツ/サイモン・カシアニデス/ウェイン・デュヴァル
  4. 映画『ダウントン・アビー』ヒュー・ボネヴィル/エリザベス・マクガヴァーン/マギー・スミス/ミシェル・ドッカリー/ローラ・カーマイケル/アレン・リーチ/ブレンダン・コイル/ジョアン・フロガット/ロブ・ジェームス=コリアー/レスリー・ニコル/ソフィー・マックシェラ/マシュー・グード/ジム・カーター/イメルダ・スタウントン
  5. 映画『おいしい家族』完成披露試写会(第105回部活)松本穂香、ふくだももこ監督
PAGE TOP