REVIEW

  1. 映画『ハロウィン』ニック・キャッスル

    ハロウィン

    何が怖いかって殺人シーンよりも、殺人鬼のマイケル・マイヤーズがずっと無言というのが一番不気味。40年間、一言も話さず一見大人しいマイケルが、ブギーマンのマスクが引き金となって、また殺人を犯していき…

  2. 映画『ビューティフル・ボーイ』スティーヴ・カレル/ティモシー・シャラメ

    ビューティフル・ボーイ

    本作は薬物依存症の実態を生々しく描いた親子のドラマで、実話をもとにしています。ティモシー・シャラメが依存症の若者ニックを演じ、その父デヴィッドをスティーヴ・カレルが演じています。アメリカでは若者の死因1位が薬物中毒…

  3. 映画『ザ・プレイス 運命の交差点』ヴァレリオ・マスタンドレア

    ザ・プレイス 運命の交差点

    カフェを舞台に、悩みを抱える人々がある謎の男性の不可解なアドバイスに従い行動し、運命を変えていく群像劇。シーンはほぼこのカフェの会話だけで展開し、現実世界を描いているのに、どこか…

  4. 映画『セレニティー:平穏の海』マシュー・マコノヒー/アン・ハサウェイ

    セレニティー:平穏の海

    Netflixオリジナル作品って、本当に豪華キャストが揃った映画が多いですよね。本作もマシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ダイアン・レイン、ジャイモン・フンスー、ジェイソン・クラークと名優揃い。ストーリーは若干地味な印象ですが、前半と後半のトーンがガラリと変わり、ジャンルもサスペンス・ファンタジーとカテゴライズできそうな独特な世界観です…

  5. 映画『ダンボ』コリン・ファレル/ニコ・パーカー/フィンリー・ホッビンズ

    ダンボ

    ダンボと、ダンボの才能に気付くサーカス団の子どもミリーとジョーが本当に可愛くて、最初から最後まで癒されます。ダンボがあまりに健気で、お母さんへの愛がいっぱいなので、涙腺が弱い大人はきっと終始ウルウルしてしまうはず。そして、他の象とは異なり…

  6. 映画『希望の灯り』フランツ・ロゴフスキ/ザンドラ・ヒュラー

    希望の灯り

  7. 映画『4月の君、スピカ。』福原遥/佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)/鈴木仁

    4月の君、スピカ。

  8. 映画『映画 少年たち』ジェシー/京本大我/髙地優吾/松村北斗/森本慎太郎/田中樹/岩本照/深澤辰哉/渡辺翔太/阿部亮平/宮舘涼太/佐久間大介

    映画 少年たち

  9. 映画『バイス』クリスチャン・ベール/エイミー・アダムス

    バイス

  10. 映画『美人が婚活してみたら』黒川芽以/中村倫也

    美人が婚活してみたら

  11. 映画『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』ウディ・ハレルソン/ジェームズ・マースデン

    記者たち~衝撃と畏怖の真実~

  12. 映画『バンブルビー』ヘイリー・スタインフェルド

    バンブルビー

  13. 映画『ブラック・クランズマン』ジョン・デヴィッド・ワシントン/アダム・ドライバー

    ブラック・クランズマン

  14. 映画『ビリーブ 未来への大逆転』フェリシティ・ジョーンズ/アーミー・ハマー

    ビリーブ 未来への大逆転

  15. トーキョー女子映画部ロゴ

    バックナンバーや一覧はこちら

  16. 映画『キャプテン・マーベル』ブリー・ラーソン

    キャプテン・マーベル

  17. 映画『ホテル・エルロワイヤル』クリス・ヘムズワース/ダコタ・ジョンソン

    ホテル・エルロワイヤル

  18. 映画『コンジアム』イ・スンウク/パク・ジヒョン/パク・ソンフン/オ・アヨン/ムン・イェウォン

    コンジアム

  19. 映画『PRINCE OF LEGEND』片寄涼太/飯島寛騎/塩野瑛久/鈴木伸之/川村壱馬/佐野玲於/関口メンディー/吉野北人/藤原樹/長谷川慎/町田啓太/清原翔/遠藤史也/こだまたいち

    PRINCE OF LEGEND

  20. 映画『歯まん』馬場野々香

    歯まん

  21. 映画『翔んで埼玉』二階堂ふみ/GACKT

    2019年2〜3月前半から劇場公開中映画一覧

  22. トーキョー親子映画部(in トーキョー女子映画部)

    トーキョー親子映画部

  23. トーキョー女子映画部ロゴ

    デート向き映画判定について

  24. トーキョー女子映画部ロゴ

    映画デートに行く前のチェックポイント

新着記事

映画『さよなら、ベルリン またはファビアンの選択について』トム・シリング 『さよなら、ベルリン またはファビアンの選択について』キャストによるオンライントーク付き一般試写会 10組20名様ご招待

映画『さよなら、ベルリン またはファビアンの選択について』キャストによるオンライントーク付き一般試写会 10組20名様ご招待

映画『ワン・セカンド 永遠の24フレーム』チャン・イー/リウ・ハオツン ワン・セカンド 永遠の24フレーム

これは、大切なもののために必死になっている人人間を描いた…

映画『マリー・ミー』ジェニファー・ロペス ジェニファー・ロペス

1969年7月24日アメリカ、ニューヨーク市ブロンクス生まれ。俳優、歌手、プロデューサー、ファッションデザイナー、作家、起業家、人道主義者として…

映画『神は見返りを求める』ムロツヨシ/岸井ゆきの 『神は見返りを求める』キャスト&スタッフ登壇・完成披露試写会 20組40名様ご招待

映画『神は見返りを求める』キャスト&スタッフ登壇・完成披露試写会 20組40名様ご招待

映画『今日も嫌がらせ弁当』芳根京子 映画で“食”について考えてみよう20:日本の食料自給率を知って食事情の問題点を考えよう

現代の食生活は、“飽食の時代”と呼ばれるほど、豊かで満ち足りています。しかし、私達が口にする食べ物がどこからやってきているかご存知でしょうか?今回はそんな日本の食料事情について紹介します。

映画『トップガン マーヴェリック』トム・クルーズ トップガン マーヴェリック

本作を観て、トム・クルーズって本当にスゴいなと改めて感じました。本作を観ていると…

映画『女子高生に殺されたい』大島優子 大島優子(おおしま ゆうこ)

1988年10月17日、栃木県出身。AKB48のメンバーとして活動した後、2014年に卒業。俳優としては、2014年に『紙の月』で…

おすすめ記事

Pixabayによる写真:若いビジネスウーマン2人おしゃべりイメージ 働く20代部員限定「仕事とキャリアについて話そう」“リアル交流会”vol.2参加者募集

トーキョー女子映画部では部員さん同士の交流機会を増やすべく、さまざまな交流会を企画しています。そして、この度【働く20代部員限定】で“仕事”“キャリア”をテーマにした交流会を開催します。

Pixabayによる写真:若い女性2人おしゃべりイメージ 24歳以下部員限定「就職について話そう」“リアル交流会”vol.1参加者募集

今回は新たな交流会企画の第1弾として、【24歳以下の部員の方限定】で“就職”をテーマにした交流会を開催します。

映画『オードリー・ヘプバーン』オードリー・ヘプバーン オードリー・ヘプバーン人気作品ランキング

『ローマの休日』『シャレード』『マイ・フェア・レディ』など、数々の名作に出演し、今でも世界中の人々に愛される大スター、オードリー・ヘプバーン。今回は、ドキュメンタリー映画『オードリー・ヘプバーン』(2022年5月6日より全国公開)の公開を記念し、オードリー・ヘプバーンの出演作品(日本未公開作品を除く)でどれが好きか正式部員の皆さんに投票していただきました。

MeTooロゴのみ 【映画業界のハラスメント問題における映画ファンの本音】アンケート結果

トーキョー女子映画部としてこの問題にどう向き合っていくかを考える上で、当部を支えてくださっている正式部員の皆さんのご意見を知りたいと思い、今回アンケートを実施しました。選択肢に答えるだけで終わらず、多くの方がコメントを書いてくださったことからも、皆さんがこの問題にとても深い関心を持ち、映画業界、ひいては社会全体の改善を願ってくださっていることが伝わってきました。今回はそのアンケートの結果を掲載します。

Huluオリジナルドラマ『神様のえこひいき』藤原大祐/桜田ひより/窪塚愛流/新井舞良/古川雄輝 生まれ変わったら、どんな恋がしたい?『神様のえこひいき』アンケート特集

Huluオリジナル『神様のえこひいき』は、想いを寄せる親友との恋を成就させるために女の子に生まれ変わった少年の物語です。彼が生まれ変わったことで、彼自身や周囲の人間達も自分のアイデンティティやジェンダーについて考え、今まで見えていなかった大切なことに気付いていきます。今回は、そんな本作のテーマにちなんだアンケートを実施しました。

部活・イベント

  1. Pixabayによる写真:若いビジネスウーマン2人おしゃべりイメージ
  2. Pixabayによる写真:若い女性2人おしゃべりイメージ
  3. Pixabayによる写真:3人女性おしゃべりイメージ2
  4. MOPIE PARK4『ガール・オン・ザ・サード・フロア』参加者集合写真
  5. 映画『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』
PAGE TOP