REVIEWデート向き映画判定

  1. 映画『ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち』ジェシー・アイゼンバーグ/アレクサンダー・スカルスガルド/マイケル・マンド

    ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち

    一攫千金を狙って、新ビジネスに懸ける男達のストーリーかと思いきや、お金や名声を築いた先にあるものを…

  2. 映画『第三夫人と髪飾り』グエン・フオン・チャー・ミー

    第三夫人と髪飾り

    アッシュ・メイフェア監督の曾祖母の実話をもとに映画化した本作では、「女の存在価値は、子どもの産むこと」という考えがまだ普通にあった時代を…

  3. 映画『蜜蜂と遠雷』松岡茉優/松坂桃李/森崎ウィン/鈴鹿央士

    蜜蜂と遠雷

    ピアニストの苦悩を描いた作品は数多くありますが、何を観てもやはり過酷な世界で、本作でも同じように感じます。才能に気付いた人は…

  4. 映画『任俠学園』西島秀俊/西田敏行/伊藤淳史/池田鉄洋

    任俠学園

    相当笑わせてもらいました!「ヤクザが学校経営?」と思う人もいると思いますが、問題を抱える高校生達に対して、ヤクザだからこそ…

  5. 映画『ホテル・ムンバイ』デヴ・パテル

    ホテル・ムンバイ

    本作は、インドの5つ星ホテルで実際に起きた無差別テロからの奇跡の脱出劇を映画化したものです。こういう紛争で多くの犠牲者が出る状況を観ると…

  6. 映画『ジョーカー』ホアキン・フェニックス

    ジョーカー

  7. 映画『宮本から君へ』池松壮亮

    宮本から君へ

  8. 映画『アド・アストラ』ブラッド・ピット

    アド・アストラ

  9. 映画『下忍 赤い影』寛 一 郎/結木滉星

    下忍 赤い影

  10. 映画『HELLO WORLD』

    HELLO WORLD

  11. 映画『おいしい家族』松本穂香/板尾創路/浜野謙太

    おいしい家族

  12. 映画『エセルとアーネスト ふたりの物語』

    エセルとアーネスト ふたりの物語

  13. 映画『シンクロ・ダンディーズ!』ロブ・ブライトン/ルパート・グレイヴス/ジム・カーター/シャーロット・ライリー

    シンクロ・ダンディーズ!

  14. 映画『アイネクライネナハトムジーク』三浦春馬/多部未華子

    アイネクライネナハトムジーク

  15. 映画『エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ』エルシー・フィッシャー

    エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

  16. 映画『荒野の誓い』クリスチャン・ベール/ティモシー・シャラメ

    荒野の誓い

  17. 映画『アナベル 死霊博物館』マッケナ・グレイス

    アナベル 死霊博物館

  18. 映画『見えない目撃者』吉岡里帆

    見えない目撃者

  19. 映画『僕のワンダフル・ジャーニー』

    僕のワンダフル・ジャーニー

  20. 映画『記憶にございません!』中井貴一/ディーン・フジオカ/石田ゆり子/草刈正雄/佐藤浩市/小池栄子/斉藤由貴/木村佳乃/吉田羊

    記憶にございません!

  21. 映画『SHADOW/影武者』ダン・チャオ/スン・リー

    SHADOW/影武者

  22. 映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』小栗旬/宮沢りえ/沢尻エリカ/二階堂ふみ

    人間失格 太宰治と3人の女たち

  23. 映画『ある船頭の話』柄本明

    ある船頭の話

  24. 映画『タロウのバカ』YOSHI/菅田将暉/仲野太賀

    タロウのバカ

  25. 映画『いなくなれ、群青』横浜流星/飯豊まりえ

    いなくなれ、群青

  26. 映画『ガーンジー島の読書会の秘密』リリー・ジェームズ

    ガーンジー島の読書会の秘密

  27. 映画『存在のない子供たち』ゼイン・アル=ラフィーア

    存在のない子供たち

  28. 映画『アス』ルピタ・ニョンゴ/ウィンストン・デューク

    アス

  29. 映画『引っ越し大名!』星野源/高橋一生/高畑充希

    引っ越し大名!

  30. 映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』レオナルド・ディカプリオ/ブラッド・ピット

    ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

  31. 映画『ドッグマン』マルチェロ・フォンテ

    ドッグマン

新着記事

映画『MANRIKI』金子ノブアキ 金子ノブアキ(かねこ のぶあき)

1981年6月5日、東京都生まれ。ロックバンドRIZEのドラマーで、2009 年よりソロ活動も始動し、アルバムを発表するなど活躍中。また、『blank13』(18/齊藤工監督)の音楽監督や…

2020年ディズニー・チャンネルオリジナルカレンダー 【2020年ディズニー・チャンネルオリジナルカレンダー】5名様 プレゼント

【2020年ディズニー・チャンネルオリジナルカレンダー】5名様 プレゼント

映画『家族を想うとき』クリス・ヒッチェン/ケイティ・プロクター 家族を想うとき

主人公リッキーには、妻、息子、娘がいて、彼は大黒柱として、マイホーム購入を目指してフランチャイズの宅配ドライバーになります。最初は本人の頑張り次第で稼げると…

映画『1917 命をかけた伝令』ロイヤル・プレミア、サム・メンデス監督 サム・メンデス監督、ジョージ・マッケイら主要キャストが全編ワンカット撮影の裏側を語る!『1917 命をかけた伝令』ロイヤル・プレミア

サム・メンデス監督の最新作『1917 命をかけた伝令』が、2020年2月14日より全国公開となります。先日、本作のロイヤル・プレミアがイギリス、ロンドンで開催!会場には、イギリス王室からチャールズ皇太子とカミラ夫人もゲストとして来場し、本作のサム・メンデス監督、主演のジョージ・マッケイ、ディーン=チャールズ・チャップマン、撮影監督のロジャー・ディーキンスらが登場。

映画『決算!忠臣蔵』荒川良々 荒川良々(あらかわ よしよし)

1974年1月18日、佐賀県生まれ。1998年より松尾スズキ主宰の「大人計画」に参加。2000年の『アナザへブン』で映画デビューし、それ以降…

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日記者会見:デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック、アンソニー・ダニエルズ、J.J.エイブラムス監督(脚本)、キャスリーン・ケネディ(製作/ルーカスフィルム社長)、クリス・テリオ(脚本)/BB-8(ビービーエイト)、R2-D2(アールツーディーツー)、D-O(ディーオー) J.J.エイブラムス監督らが、本作のレジェンド達を称賛『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』来日

42年にわたるスカイウォーカー家の物語が遂に本作で完結します。そんな本作の公開を目前にして、キャスト、スタッフが来日!

映画『カツベン!』竹野内豊 竹野内豊(たけのうち ゆたか)

1971年1月2日、東京都生まれ。1994年にドラマ『ボクの就職』で俳優デビューし、その後話題作、人気作に出演。2001年『冷静と情熱のあいだ』で主演し…

おすすめ記事

映画『ある船頭の話』オダギリジョー監督 イイ男セレクションランキング2019<国内40代&50代俳優 総合ランキング>

いよいよ今回は、40代&50代俳優の総合ランキングを発表!各部門でランキングの入れ替えが多かった40代50代俳優ですが、果たして栄冠は誰の手に!?

映画『ドクター・スリープ』原作者:スティーヴン・キング これほど多く作品が映画化された作家はいない!スティーヴン・キング特集

2019年は『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』『ドクター・スリープ』、2020年1月には『ペット・セメタリー』と、立て続けにスティーヴン・キング原作の映画化が公開されます…

秋の女神イメージ写真AC みんなが映画好きになったきっかけの作品特集1

この度、正式部員の皆さんに「映画好きになったきっかけの作品とその理由を教えて?」と聞いてみたところ、たくさんの投稿を頂きました。その中からいくつか選ばせて頂き、全4回の連載でご紹介していきます。

映画『50回目のファーストキス』完成披露試写会舞台挨拶、山田孝之 イイ男セレクションランキング2019<国内30代俳優 総合ランキング>

今回は、いよいよ30代俳優の総合ランキングを発表します!20代の各部門ランキングに比べると、30代のランキングは部門毎で変動が多かった印象ですが、果たして総合ランキングはどのような結果になったのでしょうか?

映画『アルキメデスの大戦』菅田将暉 イイ男セレクションランキング2019<国内20代俳優 総合ランキング>

これまで部門別で発表してきましたが、今回はついに総合ランキングを発表。選抜30名全員のランキングを公開します!

部活・イベント

  1. 映画『ダウントン・アビー』ヒュー・ボネヴィル/エリザベス・マクガヴァーン/マギー・スミス/ミシェル・ドッカリー/ローラ・カーマイケル/アレン・リーチ/ブレンダン・コイル/ジョアン・フロガット/ロブ・ジェームス=コリアー/レスリー・ニコル/ソフィー・マックシェラ/マシュー・グード/ジム・カーター/イメルダ・スタウントン
  2. 映画『おいしい家族』完成披露試写会(第105回部活)松本穂香、ふくだももこ監督
  3. ドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』サランヌ・ジョーンズ/バーティ・カーヴェル
  4. 映画『マローボーン家の掟』ジョージ・マッケイ/ミア・ゴス/チャーリー・ヒートン/マシュー・スタッグ
  5. トーキョー女子映画部ロゴ
PAGE TOP