REVIEWデート向き映画判定

  1. 映画『ザ・プレイス 運命の交差点』ヴァレリオ・マスタンドレア

    ザ・プレイス 運命の交差点

    カフェを舞台に、悩みを抱える人々がある謎の男性の不可解なアドバイスに従い行動し、運命を変えていく群像劇。シーンはほぼこのカフェの会話だけで展開し、現実世界を描いているのに、どこか…

  2. 映画『セレニティー:平穏の海』マシュー・マコノヒー/アン・ハサウェイ

    セレニティー:平穏の海

    Netflixオリジナル作品って、本当に豪華キャストが揃った映画が多いですよね。本作もマシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ、ダイアン・レイン、ジャイモン・フンスー、ジェイソン・クラークと名優揃い。ストーリーは若干地味な印象ですが、前半と後半のトーンがガラリと変わり、ジャンルもサスペンス・ファンタジーとカテゴライズできそうな独特な世界観です…

  3. 映画『ダンボ』コリン・ファレル/ニコ・パーカー/フィンリー・ホッビンズ

    ダンボ

    ダンボと、ダンボの才能に気付くサーカス団の子どもミリーとジョーが本当に可愛くて、最初から最後まで癒されます。ダンボがあまりに健気で、お母さんへの愛がいっぱいなので、涙腺が弱い大人はきっと終始ウルウルしてしまうはず。そして、他の象とは異なり…

  4. 映画『希望の灯り』フランツ・ロゴフスキ/ザンドラ・ヒュラー

    希望の灯り

    1989年にベルリンの壁が崩壊し、1990年に東西が再統一されたドイツ。でもその統一を皆が手放しで喜んでいるわけではなかったと、本作を観て知ることができます。穏やかで静かな日常が淡々と流れていて…

  5. 映画『4月の君、スピカ。』福原遥/佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS from EXILE TRIBE)/鈴木仁

    4月の君、スピカ。

    少女漫画の世界観にどっぷり浸かれる演出なので、大人目線だと照れくさく感じますが、主人公達と同世代の人達なら素直にキュンキュンして…

  6. 映画『映画 少年たち』ジェシー/京本大我/髙地優吾/松村北斗/森本慎太郎/田中樹/岩本照/深澤辰哉/渡辺翔太/阿部亮平/宮舘涼太/佐久間大介

    映画 少年たち

  7. 映画『バイス』クリスチャン・ベール/エイミー・アダムス

    バイス

  8. 映画『美人が婚活してみたら』黒川芽以/中村倫也

    美人が婚活してみたら

  9. 映画『記者たち~衝撃と畏怖の真実~』ウディ・ハレルソン/ジェームズ・マースデン

    記者たち~衝撃と畏怖の真実~

  10. 映画『バンブルビー』ヘイリー・スタインフェルド

    バンブルビー

  11. 映画『ブラック・クランズマン』ジョン・デヴィッド・ワシントン/アダム・ドライバー

    ブラック・クランズマン

  12. 映画『ビリーブ 未来への大逆転』フェリシティ・ジョーンズ/アーミー・ハマー

    ビリーブ 未来への大逆転

  13. トーキョー女子映画部ロゴ

    バックナンバーや一覧はこちら

  14. 映画『キャプテン・マーベル』ブリー・ラーソン

    キャプテン・マーベル

  15. 映画『ホテル・エルロワイヤル』クリス・ヘムズワース/ダコタ・ジョンソン

    ホテル・エルロワイヤル

  16. 映画『コンジアム』イ・スンウク/パク・ジヒョン/パク・ソンフン/オ・アヨン/ムン・イェウォン

    コンジアム

  17. 映画『PRINCE OF LEGEND』片寄涼太/飯島寛騎/塩野瑛久/鈴木伸之/川村壱馬/佐野玲於/関口メンディー/吉野北人/藤原樹/長谷川慎/町田啓太/清原翔/遠藤史也/こだまたいち

    PRINCE OF LEGEND

  18. 映画『歯まん』馬場野々香

    歯まん

  19. 映画『翔んで埼玉』二階堂ふみ/GACKT

    2019年2〜3月前半から劇場公開中映画一覧

  20. トーキョー女子映画部ロゴ

    デート向き映画判定について

  21. トーキョー女子映画部ロゴ

    映画デートに行く前のチェックポイント

新着記事

映画『生きてるだけで、愛。』趣里/菅田将暉 心理学から観る映画12-2:自己注目が抑うつを引き起こす

人間というものを理解しようとする時、“自己”という概念がとても重要になります。自分をどう認知しているか、自分をどう見せたいか、自分はどう見られていると思うか…など、あらゆる視点やとらえ方が、心の健康及び病に影響をもたらします。そこで今回は自己注目と抑うつの関係について考察します。

映画『未成年』キム・ヘジュン/パク・セジン 未成年

不倫の末に妊娠してしまった女性の子どもと、不倫相手の娘が高校で同級生というなさそうでありそうな…

映画『アンティークの祝祭』カトリーヌ・ドヌーヴ アンティークの祝祭

神のお告げがあったと言って、急に身の回りのものを処分しようとガレッジセールを開く主人公。彼女の家にはたくさんのアンティークがあり、それぞれにまつわる思い出が映像の中で描かれていきます。一方、現在の彼女は孤独で…

コロナ渦のみんなの映画生活調査2イメージ 自粛期間中、映画生活スタイルはどう変わった?:コロナ禍のみんなの映画生活調査2

前回に引き続き、皆さんのコロナ禍の映画生活調査の後編をお送りします。自粛期間中は映画館が休業となっていましたが、皆さんの映画生活スタイルに変化はあったのでしょうか?

Netflix映画『ラストデイズ・オブ・アメリカン・クライム』エドガー・ラミレス エドガー・ラミレス

1977年3月25日、ベネズエラ首都カラカス生まれ。父親が防衛駐在官だったことから、オーストリア、カナダ、コロンビア、イタリア、メキシコなど世界中を転々として育ち、ドイツ語、英語、フランス語、イタリア語、スペイン語に堪能。俳優になる前は…

映画『デッド・ドント・ダイ』ビル・マーレイ/アダム・ドライバー/クロエ・セヴィニー デッド・ドント・ダイ

本作の舞台は何も起こりそうにない穏やかな田舎町。警察に通報されるのは、住民同士の痴話げんかくらいで、のんびりとした空気が流れているのですが…

映画『エジソンズ・ゲーム』ベネディクト・カンバーバッチ エジソンズ・ゲーム

本作は、まだ炎で灯りを付けていた時代に“電流戦争”で火花を散らした、トーマス・エジソンとジョージ・ウェスティングハウスの物語…

おすすめ記事

コロナ渦のみんなの映画生活調査2イメージ 自粛期間中、映画生活スタイルはどう変わった?:コロナ禍のみんなの映画生活調査2

前回に引き続き、皆さんのコロナ禍の映画生活調査の後編をお送りします。自粛期間中は映画館が休業となっていましたが、皆さんの映画生活スタイルに変化はあったのでしょうか?

映画『レヴェナント:蘇えりし者』ジャパンプレミア、レオナルド・ディカプリオ イイ男セレクションランキング2020<海外40代俳優 演技力部門編>

今回は演技力部門のランキングを発表します!これだけ演技派揃いの俳優の中でトップに輝いたのは誰だった…

コロナ渦のみんなの映画生活調査1イメージ 映画館休業中、映画好き女子は何で映画を楽しむ?:コロナ禍のみんなの映画生活調査1

新型コロナウィルスの影響による緊急事態宣言が解除されつつありますが、まだまだ気を緩められませんね。そんな状況のなか、皆さんは映画をどう楽しんでいるのでしょうか?今回はコロナ禍の映画生活について、調査しました。

銃イメージ画像 あの名作をリメイクするとしたら、誰をキャスティングする?『レオン』

「勝手にキャスティング企画!」第3回は『レオン』。まだ子役だったナタリー・ポートマンが、当時から可愛くて、演技も素晴らしく、虜になった方も多かったのではないでしょうか?今回はそんな本作をリメイクするとしたら、ジャン・レノが演じたレオン・モンタナ、ナタリー・ポートマンが演じたマチルダ・ランドーを、誰が演じるのが良いか、考えて頂きました!

映画『エジソンズ・ゲーム』ベネディクト・カンバーバッチ イイ男セレクションランキング2020<海外40代俳優 個性・ユーモア部門編>

今回は個性・ユーモア部門のランキングを発表します。どの俳優もなかなかの個性派ですが、果たして結果はどうなったのでしょうか!?

部活・イベント

  1. 映画『スキャンダル』シャーリーズ・セロン/ニコール・キッドマン/マーゴット・ロビー
  2. 海外ドラマ『SUITS︓ジェシカ・ピアソン』ジーナ・トーレス/モーガン・スペクター/シャンテル・ライリー/ベサニー・ジョイ・レンツ/サイモン・カシアニデス/ウェイン・デュヴァル
  3. 映画『ダウントン・アビー』ヒュー・ボネヴィル/エリザベス・マクガヴァーン/マギー・スミス/ミシェル・ドッカリー/ローラ・カーマイケル/アレン・リーチ/ブレンダン・コイル/ジョアン・フロガット/ロブ・ジェームス=コリアー/レスリー・ニコル/ソフィー・マックシェラ/マシュー・グード/ジム・カーター/イメルダ・スタウントン
  4. 映画『おいしい家族』完成披露試写会(第105回部活)松本穂香、ふくだももこ監督
  5. ドラマ『女医フォスター 夫の情事、私の決断』サランヌ・ジョーンズ/バーティ・カーヴェル
PAGE TOP